AirPods Pro(エアーポッズ プロ)耳にぴったり コードのストレスなくノイズキャンセリングも外部音取り込みも超快適

広告

AirPods Pro(エアーポッズ プロ)を買いました。

これは実に快適でいい!

小さなダンボールの中に美しい箱が

これです、これ。

ビニールを外す時、「ここから」ですよね。

箱を開けるとまた美しい。

説明書は英語で書かれているから読めない。

出てきました、美しいケースです。

蓋を開けると今にもすぐ使ってという形で収まっていますね。

2段構造になっていて、下にはコードとサイズ違いのイヤーチップが。

箱の中身の全てです。

早速、耳に入れてみました。

なんとなく右耳がしっくりこないぞ。

iPhoneの設定画面からテストしてみます。

やっぱり左耳はピッタリ入っているけど、右耳が隙間がある感じがしていると

 

イヤーチップを交換してみます。

恐る恐るですが、結構強く引っ張って外しました。

Sサイズに取り替えてみました。

でも同じでした。

なんだか、自分の耳は変なのかと自信がなくなってきました。

Lに取り替える前に、もう一度普通のサイズに戻し、耳に入れる角度を変えてみました。

良かった!

人それぞれ耳の形が違い、左右差もありますが、うまく合う位置を探せば良いようです。

今まで、イヤフォンがなんとなく耳の中で安定せず、またコードが邪魔だなと常々思っていたのですが、そのストレスが0になりました。

早速、オーディオブックを聴きながら家事をしています。

新たに搭載された「アクティブノイズキャンセリング」機能を使うと外部の音がほとんど気にならず、耳から聴こえる音声に集中でき、音楽を聴くとまるでコンサート会場にいるような感覚になります。

ただ、私は普段家事をしながらオーディオブックを聴く場合は、「外部音取り込み」にしておこうと思います。

その方がなんとなく安心です。

聴き方を選択できるということが素晴らしいですね。

値段は、27,800円(税別)とかなり高価ですが、使用する際のストレスが0になることを考えるととても良い買い物です。

普通のイヤフォンがなんとなく合わないという方は、ぜひチェックしてみてください。

AirPods Pro

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!