中に入れたいものに合わせて、ピッタリなバッグを作っていただきました。

広告

素敵なバッグを作ってもらいました。

私の6つのお願いを全てクリアした最高のバッグが嬉しいので、紹介させていただきますね。

フラダンス衣装用の布地から好きな柄を選びました。

私が、強く望んだのは、次の6点です。

1 新しく買ったMacBook Proを入れたい。

新しく買ったMacBook Proを入れて、家でもスタジオでも別の場所でもブログを書きたいのです。

A4サイズのファイルと同じ大きさです。充電器やケーブルも一緒に。

2 中に入れたいものがたくさんある。

事前に、中に入れたいものを見てもらって、それが入るサイズにしてもらいました。

3 重いので、丈夫じゃないと困る。

MacBook Proの重さと手帳や財布・小物類を合わせると、結構な重さになります。

リュックを担いで、颯爽と歩いている人を見かけますが、実は私はすごくなで肩でリュックの紐がずり落ちちゃうのです。

だから、手にかけて持つのが好きです。

布が厚地で、紐も太くて、安定しています。

4 持ちやすくて、肩にもかけられる。

時々、肩にかけて、両手が使えると便利です。

5 下に置いた時、安定していて、ファスナー付き。

大事なMacBook Proが入っているので、倒れず、安定していたら、嬉しい。

そして、きちんとファスナーが付いていると中身が見えず、スッキリ。

6 内側のポケットは、iPhoneとキーケースがちょうど入るサイズ

内側のポケットに、iPhoneとキーケースを入れたいです。

この2つが一番、出し入れが頻繁で、バッグの中で迷子になりやすい。

私のiPhoneケースやキーケースの大きさ・厚みに合わせて、少しゆとりを持った内ポケットにしてもらいました。

おかげで、出し入れがスムーズで、安定した指定席ができました。

さいごに

今まで、バッグは、お店で選んで買って、それに入るものを入れるのが当たり前だと思っていました。

入らなければ、さらに大きいものを買うか、2つ持つか。

あるいは、中身を極力厳選するか。

今回、初めて、オーダーして、自分の思い通りのものを作っていただくことができ、嬉しくてたまりません。

もしかしたら、本当は、これが正しい形なのかも。

私たちは、お店で売っているものの中から選ぶということに慣れすぎてしまったのかもしれませんね。

海外ブランドのバッグもいいけど、私は、自分が一番使いやすいものが最高だと思います。

無理なお願いを聞いてくださった、川上京子さん、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!