『節約主婦の今すぐ真似できる1,000万円貯蓄』byくぅちゃん 節約に手間も時間もかけない「時短節約」

広告

稼いで収入を増やすことができればいいですが、現実にはなかなかお金が貯まるほど収入を増やすのは難しいですよね。

かと言って、無理な節約は(お金が貯まる前に)ストレスが溜まります。

手間暇かけて、丁寧な暮らしをするのが好きな人は良いですが、忙しい主婦には時間がありません。

そんななか、子どもが生まれて夜勤ができなくなり、大きく収入が減ってしまったくぅちゃんは、今後の教育費など子育て費用に不安を抱えることになります。

そして、いろいろ試行錯誤してたどり着いたのが、自分流の「時短節約」。

いかにラクして効率よく支出を減らせるかがポイントです。

「時短節約」によって、実際に、絶対ムリと思っていた1,000万円貯蓄を達成することができたというのですから、真似してみる価値ありですよ。

元・浪費家で、面倒くさがり、お金の知識ゼロだったというくぅちゃんがどんなふうにして1,000万円貯めたのか、紹介します。

食費の節約法

旦那さんと男の子2人、食費を抑えるのはかなり難しいですね。

くぅちゃんも最初は、スーパーで買い物カゴに何か1つ入れるたびにストレスが溜まったそうです。しょうがないですよね・・・。

でも、買う量が少ないせいで、おかずが貧しくなり、旦那さんが夕食後すぐお菓子を食べ始め、ショックを受けたのです。

そこで、食費は減らすけど、量は減らさないように、1週間分の献立を考えてからまとめ買いをして、食材をムダにしない工夫をしています。

1週間分のメインおかずをザックリ決める

1週間分の献立って、実は大変ですよね。ちゃんとルーティンを決めて、残り物がないようにしているのですよ。

「残り物一掃デー」では、肉野菜炒め、お好み焼き、もんじゃ焼き、 たこ焼き、鍋、餃子、チヂミなどです。

「リクエストデー」では、焼肉、手巻き寿司、 ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ピザ、串揚げ、チーズフォンデュ、シュウマイなど。

食材をムダにしないことが目的の節約だけど、十分楽しそうですよね。

食材の使い切りを優先して献立を考え、足りないものだけを買うようにしているそうです。

たくさんの工夫したメニューが写真入りで載っていて、とっても参考になりますよ。

卓上で揚げ物ができる「マルチポット」って便利そうですね。

外食せず、家で楽しめて、節約になります!

手作り

たれやつゆ、ドレッシングを手作りしているのも節約になっています。朝食の定番になっているヨーグルトも手作りで節約。

ラクして貯まる家計管理法

特別費は年間で管理

予定外の出費で慌てることって、よくありますよね。

でも、毎年の帰省や家族の誕生日は変わらない・・・つまり「予定外」ではなく「予定の出費」ということ。

そう言われてみると、確かに、毎年同じ時期に同じように特別費がかかっています。ということは、それを最初から予算に組み込まないといけないんですよね。

毎年、年間の特別費リストをプラッシュアップしていくことが大切です。

くぅちゃんのように、あらかじめ書き出しておけばよいのですよね。

固定費見直し

固定費は1回見直せば、あとはほったらかしで見直し効果が持続します。

くぅちゃんの家では、保険料や通信費、習い事代の見直しで年間19万円も支出が削減できたそうです。

1,000万円貯めるために、やめたこと

「やめること」も大事ですね。

  • ペットボトル飲料を買うのをやめた→ 水筒持参
  • コンビニでお菓子を買うのをやめた→お菓子持参
  • 家族と買い物に行くのをやめた→ 1人で行く
  • 夜更かしを止めた→ 22時消灯

早寝は、風邪をひかなくなり、お肌の調子が良くなり、電気代の節約にもなります。

その通りであります。密かに反省中・・・。

さいごに

「迷う理由が値段なら買う、買う理由が値段なら買わない。」

くぅちゃんは、高くても本当に欲しいものは、お小遣いを貯めて買うようにしているそうです。

その貯めたお金を満足のいく使い方をしてこそ、日頃の節約に張り合いが出ると。

お金は貯めることも大事だけど、使うことも大事なんですよね。

本当に欲しいものなら、多少値段が張っても買っていい。

満足感で、心が満たされ、愛着があるから大事に使います。

たいして欲しくない安いものをちょこちょこ買うより、結局お得なのです。

お金を貯めることを真剣に考えるようになってから、人と自分を比べたり見栄のためにお金を使う事は幸せなお金の使い方ではないと気づきました。我が家に必要なものを家族みんなで見定めて、それにお金を使いたいと思います。

お金があると幸せになれるのではなく、家族の幸せのためにお金を貯めようとしているときが実は一番の幸せなのだと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!