ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本by根本裕幸 自分とのつながりが切れたときに人は孤独になる

広告

寂しさや孤独感は、誰もが感じるものなので、上手に付き合っていけたらいいですね。                      

もしかしたらあなたが健康で元気で、普通に仕事をして家族に囲まれていて、孤独であることを実感していないかもしれません。

でも何かのきっかけで「当たり前の日常」が崩れると、そこに孤独が現れることがあるのです。

子育てを終えた女性の多くは、空の巣症候群になり、心にポッカリ穴が空いたような状態を経験します。

大切なペットを失った時、あるいは失恋した時、離婚した時、家族や親友を失った時、仕事で孤立した時、寂しい気持ちになって当たり前です。

そんな自分にどう寄り添うか、周りの人にどう助けてもらったらいいか、知っておくと安心です。

自分とのつながりが切れたときに人は寂しさを感じ、孤独になる

私がこの本を読んで、一番心に残っているのが、「 自分とのつながりが切れたときに人は寂しさを感じ、孤独になる」ということです。

私たちは、人間関係の中で孤独感を感じ、寂しさを覚えるわけで、「人とのつながりが切れたから寂しさを感じる」と思いがちなのですが、そうではなかったのです。

投影の法則

投影の法則とは、「外の世界に映し出されるものはすべて、自分の心の中の感情」ということです。

つまり、実際に起きた出来事は同じでも、それを受け止める自分自身の心の状態によって、その受け止め方が全く変わるのです。

根本さんによると、「すべての問題は自作自演」というわけなんですよね。

自分の気持ちがわからなくなったり、周りの状況に振り回されて自分よりも他者に意識が向いているときに、「自分とのつながりが切れている」ことになっているのです。

自分とのつながりが切れると、それが周りに投影されるのです。

そして、他の人とのつながりも切れてしまったように見えて、自分がひとりぼっちで取り残されたような気持ちになるのです。

結局は、自分が自分とのつながりを取り戻さないと寂しさは消えないのでした。

寂しさを癒すカギは、「自分とのつながりを取り戻すこと」だったのです。

寂しさを癒すのは「愛」

このイラストがとてもわかりやすいと思います。

「友達」を「家族」や「恋人」と替えて考えてもいいと思います。

愛を送られていても、自分がその愛をしっかり受け取り、その愛で自分とのつながりを取り戻して、安心感を感じてはじめて、相手に愛を送ることができ、そのことでようやく相手とのつながりを感じることができるようになるということなのです。

まずは、自分の心が満たされていることが重要なんですね。

心の日記をつけよう

1日の終わりに30分程度時間をとり、「心の日記」を書いてみるのが良いようです。

自分の心を俯瞰し、自分の心に寄り添うのです。

自分が自分の一番の味方になってあげる。

それは、自分自身を大切な友達のように扱うということなのです。

確かに、何か失敗したとしても、自分には「ちゃんとやらないからダメなんだ」と思ってしまうけど、大切な友達には「大丈夫だよ、次はきっとうまくいくよ」と励ませますよね。

日記に書いた気持ちをただ受け入れてあげる、それだけでいいんだそうです。

絶対に自分を傷つけないことが大切です。優しく、優しく。

大切な人や大切なモノ以上に自分自身を大切にする、それが自分の心とのつながりを回復する秘訣だったのです。

さいごに

実は、私は子どもの頃からずっと孤独感に悩まされてきました。

長い人生で何度も「寂しい」思いに押しつぶされそうになった時期があります。

誰かに頼りたいと思っていたり、何かで気を紛らわせていたりしていました。

今から思えば、辛かったんだな、私・・・といとおしくなります。

ひとり暮らしをしている今が一番孤独じゃないのが不思議です。

自分とつながることができたからでしょう、きっと。

寂しいってこういう仕組みだったのか・・・と今頃になってわかりました。

もし、今、なんとなく寂しい思いをしていたり、孤独を感じていたりする方は、根本さんの本、とてもいいと思います。

こちらもおすすめです。

執着を手放して「幸せ」になる本by根本裕幸 手放さないと次のものが入ってこない

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!