『片づけ意識改革』by家の氣 整えマイスター®吉村陽子 家が整うと運気が変わり、望みが叶う!

広告

「片づけをしたら、人生が変わる」というのはよく言われることですが、 「家の氣を整えたら幸せになれる」のも嬉しいことです。

家は、本来心が休まる場所です。

家にいらないものが溢れ、散らかっていたら、落ち着かないだけでなく、 家族関係もうまくいきません。

振り返ってみると、私は仕事と子育ての両立がうまくいかず、家の中にものがいっぱいだった頃、 自分でコントロールできないほどイライラしていて、結局離婚に至りました。

今でこそそれを冷静に受け止めることができますが、当時はいろいろなことを周りのせいにして悩みまくっていました。

吉村さんも同じように、子育てに悩み家族に優しくなれない自分を責め、体や心に異変が起き、病気にまでなってしまいました。

だけど吉村さんは、『断捨離』に出会い、いらないものを捨てることで自分を取り戻していったのです。

そして、吉村さんの素晴らしい点は、それを他の人にも広めたいと思って、整理収納アドバイザーになり、家の氣整えマイスター®️の資格も取ってお仕事にしたことです。

そして、この本の出版に至っています。

片づけによって、家の氣を整え、自宅をパワースポットにすることの影響力はとてつもなく大きいです。

早速、紹介します。

家を整えただけで家族の望みが叶った実例

吉村さんは、ご自身のブログでも紹介されているように、整理収納サービスをお仕事とされています。

一回で我が家にパワースポットを作る!「お試し6時間☆スペシャル整理収納サービス」のご案内

そこで出会うお客様のご家庭では、部屋が片づかないという悩みだけでなく、他にも深刻な問題を抱えていることが少なくないそうです。

学校を休みがちだった息子さんが国立大学合格!

学校を休みがちでほぼ家にいた息子さん、部屋から奇声が聞こえることもあり、お母様は「勉強しなさい」と言っても反発されるだけと悩んでいました。

家全体の片づけ終盤、その息子さんの了承も得て、吉村さんが子ども部屋へ入っていくと、入った瞬間、混乱した空気を感じたそうです。

正直、息をするのも苦しいような部屋から、息子さんの心の叫びが聞こえてくるようだったと言います。

息子さんは家の片づけの様子を見ていて、自分の部屋を一緒に片づけることにすんなり協力。

最初は吉村さんが「これは使う?使わない?」と尋ねていたのに、後半は自分で考えてどんどん処分するようになっていったそうです。

そして、ある瞬間から「あ!部屋の氣が通りだした!」と感じ、もう大丈夫と思えたとのこと。

最後は、息子さんが自分で好きなアニメグッズを並べて作業終了。

その後、お母様から、息子さんが「部屋で勉強し始めた」と連絡があり、数年後、その息子さんが「国立大学に合格しました」って。

お母様の、「あの片づけがきっかけだった」という言葉に、全然関係ない私まで嬉しくなりました。

部屋を片づけただけでこんな嬉しい変化が起きるなら、みんなに試してほしいと吉村さんが思ったきっかけの出来事なのでした。

家族の健康が大きく改善された

寝室にいろいろなモノが大量に置かれていては、「よく眠れない」「体調が良くない」という健康面の悩みにつながっていきます。

家族のアレルギー問題も深刻です。

寝室内のいらないモノを整理して、安心して眠れる空間をつくると同時に、壁紙やマットのカビ、埃だらけのカーテンなどもきれいにする必要がありました。

その結果、睡眠の改善および体調の回復ができて、感謝されたそうです。

家は家族が健康に過ごすための場所であることを改めて実感しますね。

片づけをしたら大金が・・・

片づけをしていたら、いろいろなところから小銭が出てくるというのもよくある話ですが、吉村さんが担当したご家庭では、金額がすごかったです。

まず、お金や商品券があちこちから出てきて、総額21万円という家。

満期の保険証券が見つかり、金額はかなりの高額だったという家。

吉村さんが、キッチン横の勝手口のガラス扉が気になり、「ここに薄い布をかけて光だけを感じるようにできれば、お金に関することがよくなる気がするのですが」と伝えると、家の人はすぐにそこにカーテンをつけ、その翌週、株で330万円もうかったと驚きの報告が。

玄関から入ってきた氣が出ていくのが、トイレとキッチンだそうです。ここをしっかり整えないと、どんなにお金が入ってきても流れてしまうのだとか。

お金と言うと「トイレ掃除」と思いますが、「キッチン」もお金とつながる重要な場所なのですね。

キッチン勝手口のところに段ボールを積んだままにしてある家は、それを片づけるとお金の循環が良くなるみたいですよ。

片づけワーク

「片づけ意識」を変えるワークも簡単なので、紹介します。

お財布です。

  1. 全部出す
  2. 使う・使わないに分ける
  3. 使うモノだけ戻す
  4. 整える

これを「すぐやってみる」ことが大事です。

読んで、「ふーん、なるほど」と思っているだけでは何も変わりません。

「後で」と思っては、結局やりません。

「今」「やってみる」ことで自分が変わるのだと思います。

そして、それが大事なお金であることでさらなる感謝の思いも生まれてくることでしょう。

ヤバい、お金ちょっとしか入ってなかった(笑)

図書館カード、入れっぱなしでした。カード入れの方へ移動。お財布には本当に必要なモノだけ入れます。

時々、こうやって、お財布の中にも新しい「氣」を入れるために、入っているモノに触れることが大事ですね。

さいごに

家の氣は、「玄関」と「水回り」が鍵を握っているそうです。

すぐに汚れるこれらの場所を見て見ぬふりをせず、向き合って対処していく姿勢が、すべての運勢につながっていくのです。

健康運も仕事運も金運も、人間関係も。

神様が守ってくれる家に住んでいれば安心です。

由緒ある神社へお参りに行くことも大事だけど、それより家がパワースポットになっていれば、いつも守られています。

片づけをして、家の氣を整えて、良いお正月を迎えましょう。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!