『楽してキレイが続くシンプル収納』by aki 家を心地よくする「最高の空間」のつくり方

広告

収納が得意な人を見ると落ち込んでしまう私ですが、この本を読んで、収納の目的はきれいに片づけることではなく、使いやすくすることなのだと考え方が変わりました。

akiさんは、「楽をするため」に収納します。

収納をうまくすることで片づけや掃除の手間を減らすことができます。

子育て中で忙しいからこそ、空いた時間を自分の時間や家族との時間に費やすことができ、その先に笑顔やハッピーが生まれることがとっても重要です。

akiさんにとって「収納は、生活の中に笑顔を増やす魔法」なのです。

60代のんびりひとり暮らしの私は・・・「必要な時に必要なモノがサッと出せるようにする」のが何より重要かな。

30代のakiさんと違って、「(自分で片づけたのに)どこに入れたか、わからなくなる」という情けない私にとっても、収納は大事です。

なるほどな・・・と思ったことを紹介しますね。

収納のルール

1軍のみ、使う場所のすぐ近くに収納する

いつも使う1軍とたまに使う2軍に分け、1軍のみ、使う場所のすぐ近くに収納します。

自分や家族が楽に取り出せて、楽に戻せる場所を考えることから始めます。

収納は、家族というチームでつくる

子どもの片づけも勝手に決めつけないで、話し合って家族みんなが使いやすい収納にします。

片づけられない原因を考え、それを解決する収納法をみんなで考えるのが大事。

収納ボックスはエリアごとでメーカーやシリーズを統一する

収納ボックスが統一されていると、生活スタイルが変わったり、収納場所や収納するものの中身が変わっても、ボックスを入れ替えるだけで対応できます。

飾り物はコンパクトに飾る

飾り物は、飾った時だけでなく、収納や出し入れのスムーズさも重要です。小さい、お気に入りのモノを飾りましょう。

出す・飾る・しまう・保管しておく

この流れがどれも苦にならないようにしないといけませんね。

せっかく親に7段飾りのお雛様を買ってもらったのに、出すのも飾るのもしまうのも面倒になって、飾らなくなって、捨ててしまいました。

ずっと捨てられなかった七段飾りのお雛様 人形本体、金属板、台座に分別して処分

孫ができたら、小さな小さなお雛様を買ってあげたいです。

観葉植物なども、無理なく管理できるサイズと数にしておきましょうと書いてあり、ホントその通りと思います。

だんだん大きくなっていって、手に負えなくなります。

書類も2ヶ所に分けて収納

1軍と2軍に分けて収納するというルールは、書類にも当てはまります。

見返す書類は近くに置き、たまにしか見ない、あるいは保管しておくだけの書類は保管場所に入れておきます。

これを全部まとめて置いてあるから、慌てて探すとき、大事な書類がなかなか見つからないんですよね。

私の場合で言えば、最初から「確定申告で必要な書類」と「保険証書や契約書」に分けて、必要なモノだけ所定のファイルに保管し、不要なモノは保管しない。

わからないから、とりあえず保管しておく・・・という曖昧なモノをできるだけ少なくすることが大事だなと思っています。

さいごに

akiさんが収納に目覚めたきっかけを読んで、ジーンときました。

3人目のお子さんが死産だったのです。悲しくて、眠っている間以外、ずっと泣いていたそうです。

そんな時、リビングの雑巾掛けをしていると嫌なことを忘れることができたので、家中の掃除をしだし、そのうち引き出しの中まで整え始めたのです。

そうやって、収納に夢中になっていく中で、少しずつ哀しみから解放されていったというのです。

収納がうまくいくことで、生活が快適になり、笑顔になる人が増えたらいいなという思いで、Instagramやブログで発信しておられます。

1ヶ所お気に入りの収納場所ができると、もっと他の場所も整えたいと思って、どんどん収納を楽しむことができると書いてありました。

今まで、捨てるのは得意だけど、収納は苦手と思っていた私ですが、見た目をきれいにすることが収納の目的ではないのだと思うことで、自分なりのわかりやすい収納に取り組めそうです。

収納上手になると「探し物が減る」というのが一番嬉しいです。

あなたも収納上手な人から学んでみませんか?

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!