家事の断捨離byやましたひでこ 常識(思い込み)を断捨離して手を抜こう

広告

家事の常識(思い込み)を断捨離すれば、家事は「面倒で大変なもの」ではなくなります。

断捨離の元祖やましたひでこさんが、モノを捨てて、私たちを苦しめている常識(思い込み)も断捨離してしまいましょうと励ましてくれています。

家事の常識を断捨離する

家事は9割以上がメンテナンス作業(維持管理)です。

「面倒で大変」と思い込んでいるけど、やり方次第で楽しくやれるということが提案されています。どうすればいいかというと「断捨離」です。

  • 断・・・なだれ込むモノを「断」つ
  • 捨・・・いらないモノを「捨」てる
  • 離・・・「断」と「捨」を繰り返し、モノへの執着から離れる

ありとあらゆる「思い込み」を断捨離すれば、家事は楽しく行えるようになるのです。

さぁ、どんな「思い込み」を断捨離すれば良いのでしょうか。

収納したら部屋が片づく?

美しいラベリング収納には、時間・空間・手間がかかります。そして、その管理はかなり難しい。

「ラベルを貼って管理しなければならないほどモノを持たないで」という言葉は、私にはとても気持ちいい。

「きちんと」しないといけない?

丁寧な暮らしは素晴らしいと思います。でも、やましたさんから「もっと手を抜こうよ!」と言われるとホッとします。手作りにこだらなくていいですよね。

まとめ家事は合理的?

まとめてやったら時間もお金も合理的かと思いがちだけど、汚れを溜めずにすぐやってしまった方が良いです。

作り置き、まとめ買いも、結局管理しきれない。その人その人のやり方があるだろうけど、私も「まとめ家事」より「こまめ家事」の方がいいと最近思うようになってきました。

決まった時間に食べなければいけない?

3食きちんと食べるは断捨離してもいいですよね。やましたさんは2食です。

節約は大事?

小さな節約のためにエネルギーを消費することの方が無駄ですね。チマチマ節約しているとドカーンと浪費してしまう・・・は、その通り。

「動線」よりアクション数

動線より考えなければならないのは、アクション(手間)なんですね。人は手間が多いほど面倒くさいと思ってしまいます。狭い家の中では別に動線が悪くても、逆に運動になって良し。箱や袋から出しておき、使いやすくしておくことの方が大事。

やましたひでこさんの家事ルール

やましたさんがいつもやっていることで真似したいことをあげておきます。

夜家事

  • 使ったバッグの中身を全部カゴに出す
  • 洗面所の水しぶきはその都度拭く
  • 寝る前にキッチンシンクと作業台をペーパータオルで拭いて水気を残さない
  • 明日着る服を用意する

朝家事

  • 最初にカーテンを開ける
  • ベッドメイキング
  • 植物の水やり
  • 洗面台使用後、水栓金具を光らせておく
  • トイレは使うたびに「そのつど掃除」アロマオイルを漂わせる
  • 水平面(床とテーブル、棚の上)をキレイにする

週末家事

  • シーツを洗濯する
  • 魔窟の断捨離
  • 掃く・拭く・磨く

プロに頼む

  • 換気扇・エアコン掃除

さいごに

家事を「やらなければならないこと」と思うとやってもやっても終わらなくて、お金ももらえないしむなしいとまで思ってしまいます。

でも、美味しい料理を食べて、スッキリ片づいた清潔な家でゆっくり過ごせるのは何よりの幸せですね。

そのために無理なく家事をこなすことができたらいいなと思います。

「丁寧に」「きちんと」しなければならないと思い込むのを断捨離すればいいのです。

『ラベリングされ整然と収納された棚』などを見ると、不器用な私は落ち込んでしまいがちですが、とにかくモノを少なくして引き出しを開けたらすぐ欲しいモノが取り出せればそれでいいのだと開き直ることにします。

家事こそ、誰かと比べるのをやめることが一番大事ですね。

必要以上の家事を断捨離して、どんどん楽をしていきましょう。

やっぱり元祖断捨離やましたひでこさんの本は、潔くて、読んでいて気持ちよくなります。

モノ・人・心の悩みが消えていく断捨離道場byやましたひでこ 捨てたいのに捨てられないと悩むことが一番の問題

定年後の断捨離byやましたひでこ第2の人生のために家・地域・人間関係の新陳代謝を

1日5分からの断捨離byやましたひでこ モノが減ると、時間が増える

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!