勝間式ネオ・ライフハック100by勝間和代 変化に対応して幸せになろう

広告

勝間和代さんの『圧倒的に自由で快適な未来が手に入る!勝間式ネオ・ライフハック100』を読みました。

新型コロナによって、今まで当たり前と思っていたことが当たり前ではなくなり、従来からの問題点が浮き彫りになって、世の中全体がちょうど変化する時期なのだと思います。

勝間さんの「変化に対応して、幸せになる」という前向きな発想を是非とも取り入れていきたいものです。

100個の提案のうち、私が即、実践していこうと思っていることを3つ紹介します。

心のSOSをスルーしない

勝間さんは、昨年秋から冬にかけて、ひどい湿疹に悩まされていたそうです。

ステロイド剤や抗ヒスタミン剤まで塗ってもなかなか治らないほどで、病院を変えてもいっこうに治らず、このまま治らなかったらどうしようと思うほどだったと。

持病の腰痛も加わり、とても辛かったようです。

結局、湿疹も腰痛も原因はストレスということで、勝間さん自身が「ストレスの原因は、当時のパートナーとうまくいっていなかったことでした」と書かれています。

人間は、潜在意識的に自分の弱さも老いも認めたくない生き物なんだそうです。

原因不明の湿疹と腰痛に悩まされていた時、勝間さんは「パートナーとの関係で問題があることに気づきながら、それに向き合いたくなかったために、なんとか治そうと躍起になって病院をはしごしていたのかもしれない」と書いています。

そして、関係を解消して、そのことをちゃんと受け止めると、湿疹も腰痛も面白いように快方に向かったのだそうです。

それ以来、「体の不調は心のSOSかもしれない」と考えて心と向き合うことを習慣づけているということでした。

こんなふうに乗り越えることができたらいいんですよね。

誰だって同じような経験があると思うのです。

私も体の不調が現れたら、ふと立ち止まり、心の声を聞くようにしたいです。

仕事よりも家事に力を入れる

勝間さんは40代前半ぐらいから家事に目覚め、断捨離したり、おいしい食事を効率よく作る方法を考えたりするようになったら、急に幸せになったそうです。

仕事で幸せになるというのはタカが知れていると気づいたとのこと。

確かに、いつも部屋がきれいに片付いていて、キッチンでおいしいご飯や飲み物が作れて、着るものは清潔でベッドのシーツやカバーがパリッとシワが伸びていて気持ちいいのは、私もとっても幸せを感じます。

家事は仕事よりも「下」という認識を改めないといけないです。

勝間さんがオススメする調理器具やロボット掃除機など最新家電を利用して、楽に上手に家事をこなすのはとってもいいと思います。

家事は、工夫のしがいがいくらでもあるので、始めるとハマりますと書かれているので、私も是非ともハマりたいです。

楽しくなるくらい家事に力を入れてみたいです。

「頑張る」を禁句にする

「頑張る」のをずっと続けてきた私ですが、ここらで「頑張る」のを本格的にやめようと思います。

頑張らなくても快適な暮らしができるように、道具を使ったり、誰かに助けてもらったりしていくのです。

勝間さんは、1日の労働時間は3時間を目標にしているそうです。

3時間ってすごいですよね。

3時間以上働くと頑張って作業することになり、疲れるだけでたいして成果が上がらないからだそうです。

家事がおろそかになったり、自分がやりたいことができなかったりするのが嫌だからとのこと。

見習いたいです。

私は今まで十分頑張ってきました。

自分が頑張ってきたから、周りにも頑張ることを求めていました。

頑張りすぎてストレスいっぱいでしんどかったし、周りの人にも余計な圧力をかけてしまっていたと思います。

これからは、コーヒーや甘いもので手っ取り早く息抜きをする生活ではなく、ゆとりをもって1日1日を楽しんで過ごすように心がけてみたいです。

さいごに

幸せって自分の心が決めるものですよね。

そして、じっくり味わうものですよね。

人生は限られているので、いつかのんびりしたいなんて言っていないで、今が「のんびり暮らしを楽しむ」時なのだと思います。

テレビで見ていた時の勝間さんは、早口でいつも忙しそうに仕事しているイメージでしたが、最近のYouTubeの動画で見る勝間さんはとても余裕があって魅力的です。

圧倒的に自由で快適な暮らし、最高です。

私はKindleの方で読みました。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!