精神科医 樺沢紫苑先生の「インプット大全」出版セミナーに参加すると本からの知識が即アウトプットできる力が身に付く

広告

精神科医 樺沢紫苑先生の『インプット大全』出版記念セミナーに参加しました。

事前に本を読んでいて、内容は把握していたつもりでしたが、実際にセミナーでワークを体験してみると、全然インプットできていない事実に気づかされ、愕然としました。

でも、2時間のセミナー中に何度もワークを通してアウトプットする体験を繰り返すと、「人と話をするのが楽しい」と感じられました。

私がセミナーで何を得ることができたか、紹介することで、さらに自分自身のアウトプット量を高め、自分自身に定着させていきたいと思います。

ぜひ、お付き合いください。

インプット大全セミナーのワーク効果の即効性に驚く

セミナーを受講しながら、学んだことをその場ですぐ実践するというのは、非常に効果的です。

受け身的にお話を聴くだけなら本を読むのとそんなに変わりませんが、実際に講師の先生に声かけられ、時間を計られ、目の前で実践し、終わったらマイクを向けられ感想を話すなんて緊張感ありありです。

そういう設定だからこそ、良い緊張感が生まれ、初めての人ともしっかりアイコンタクトをとって話すことができるのです。

私は、こういう手法を以前、「声に出して読みたい日本語」で有名な明治大学教授 齋藤孝さんのセミナーの時も体験しました。

齋藤 孝さんの講演「人間関係をつくるコミュニケーション力」を聴いて

この時も人は、聞いたことは忘れるものだが、自分がしゃべったことは忘れない。だから、聞いたことを自分でも説明できるようになってはじめて、「わかった」「できるようになった」と言えると学びました。

貧弱なインプットだからアウトプットが貧弱

私自身、昔から自分で記憶力がすごく悪いと思っています。

「今、聞いたことを話してみるように」と言われると、全然話せないのです。

これは多分平均よりかなり低いレベルで、コンプレックスにもなっています。

今の時代に必要なのは、時間内に効率的に仕事を終わらせる能力です。

まぁ、もう第一線で働いていないんだからと言ってしまえば元も子もない話ですが、そこはちょっと踏ん張りたい。

とにかく、なぜ、すぐにアウトプットできないかというと、アウトプット前提でインプットしていないからです。

最初のワークで、最近1週間のニュースやブログ等から得た情報を書きなさいと言われた時、1分間で書けたのはたった2つでした。

平均は3〜4個だそうです。

1分間でと言われただけでオロオロになってしまって、プチパニックでした。

でも、それだけ曖昧な情報の入れ方しかしていないということです。

そして、その雑多な情報を脳の中で全然整理整頓できていないから、全くアウトプットできないのです。

記憶力が悪いからこそ、取り入れる情報を厳選し、入れた情報を定着できるようにすべきだとわかりました。

不要な情報の断捨離が必要不可欠です。

アウトプットに繋がる精度の高いインプットをしていきます。

3つの気付きと3つのTO DO

脳が『一度に』記憶して処理できる情報は3つまでだそうです。

3つを処理し終わると、また次の3つの処理が可能になるということ。

これを繰り返していけば良いのです。

今回、本を読み、さらにセミナー受講した直後の私の気付きは

1 人は1週間で97%の情報を忘れてしまう
2 2週間に3回使った情報は、長期記憶される
3 寝る前15分は「記憶のゴールデンタイム」

そして、ここからのTO DOは

1 「ホームラン本」を月に3冊読み、内容をしっかりインプットする
2 読んだ本の内容をブログに書き、実践し、成果をブログに書き、さらに直接、人に話して伝える
3 寝る前に静かに1日を振り返り、余計なことをしないで良い気分で眠る

たくさんいろんなことをするのでなく、大切なことを丁寧にやっていくというのは、ミニマリストにふさわしい生き方です。

さいごに

本を読んで満足しているだけではもったいないです。

今回、金沢でセミナー開催が決まり、大喜びしてスタッフにもなって最前列で受講しました。

前日、樺沢先生と浅野川の川床をご一緒できたり、当日の懇親会にも参加して、たくさん樺沢先生と直接お話することができました。

私が何度も「樺沢先生の文章は難しいことがわかりやすく簡単そうに書いてあって素晴らしい」とお伝えすると、先生は「実はそこはすごく考えて作り上げているんだよ」とおっしゃいました。

一度書いた文章をかなり削って、「てにをは」にもすごくこだわっているとのことです。

「池上彰さんのようです。」と言ったら笑っておられました。

相手にわかるように伝える、私ももっと意識していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私のアウトプットが少しでも誰かの役に立ったら嬉しいです。

樺沢先生の本、どれもオススメです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい