『お金持ち列車』の乗り方by末岡よしのり 私も「小金持ち」から「お金持ち」に乗り換えたい

広告

ロバート・キヨサキ来日イベントの主催者”日本のロバキヨ”と呼ばれる末岡よしのりさんの超衝撃デビュー作を読みました。

不動産業界で有名な、北海道で不動産会社・投資会社6社、ホテル3つを経営する、収益不動産1000室の『ギガ大家さん』です。

この本の中では、お金に一生縁がない人は「小銭持ち」、ある程度成功し地位も名誉もある人は「小金持ち」と呼ばれています。

そして「お金持ち」とは、お金と時間と場所から解放され、人生の夢を叶え、多くの人から愛され、また自分の生み出した富を多くの人たちに還元している1%の人たちです。

それで言うと、私は「小金持ち」です。

「お金持ち」とそうでない人はどこが違うのか、とても興味深く読めたので紹介しますね。

「お金持ち列車」に乗れる人はたった1%

世の中は、ほんのひと握りのお金持ちと、その他大勢のお金がない人に分かれています。

私たちは、何かを達成するためにこの世に生まれてきたけれど、”人生の目的地”までたどり着ける人は、ほんのひと握り1%しかいない。

満員電車に乗っている人は、まず「お金持ち列車」が存在することを意識してみよう。

満員電車から降りて、目の前に停車している「お金持ち列車」に乗ろう。

出だしから衝撃的です。

「お金持ち列車」は、なぜ自動車でなく列車なのか?

私たちは、自動車の方が目的地にたどり着きやすいのではないかと思いがちです。

でも違うのです。

・車は自分で運転しなければならないけど、列車は自分で運転しなくても良い。

・車は運転中、余裕がないけど、列車は窓の外の景色を楽しむ余裕がある。

・車は道路が空いていればスイスイ動けるけど、事故や渋滞に巻き込まれ、動けなくなる可能性がある。列車は時間に正確でスケジュール管理がしやすい。

・車に比べて列車は滅多に事故に合わない。

・車は5人しか乗れないけど、列車は500人乗れる。

・車の運転は疲れるけど、列車はリラックスできる。

・車より列車の方が移動できる距離が長い。

確かに、遠くの目的地へ行きたい時は、列車の旅の方が絶対楽ですよね。

徒歩や自転車でも目的地にたどり着けないことはないけど、それでは10年も20年もかかる。

徒歩や自転車で行く人が「小銭持ち」、車で行く人が「小金持ち」、そして超特急で行く人が「幸せなお金持ち」というわけです。

今まで「小銭持ち」「小金持ち」で頑張ってきたけど、第2の人生ではぜひ「お金持ち列車」に乗ってみたいなぁ。

「お金持ち列車」の切符を買う方法

「お金持ち列車」に乗るための切符は、最低1億円と『ギガ大家さん』は言います。

1億円を持っていると、レバレッジ(=テコの原理)が効き、投資した資金が「タネ銭」となって大きく増えて返ってくるということです。

そして不動産投資が「お金持ち切符」を一番手に入れやすいと。

「公務員列車」の乗客は降りるのが怖い

自分の人生の目的地がどこか、わからずに他の人が勧める列車に乗っていることがあります。

9割の人は自分の目的地へ向かわない電車に乗り続けていると言われます。

どうでしょうか?

私は、多くの人と一緒に「公務員列車」に乗っていることで安心してしまっていました。

「お金持ち列車」への乗り換え駅は自分で決めればよくて、今乗っている列車から降りたいと思った時が、乗り換え駅なのです。

お金を増やす方法は3つ

アメリカの投資家、ロバート・キヨサキ氏は「お金持ちになるためには、お金のリテラシーを高めなさい」と言っています。

お金のリテラシーとは、「お金を使いこなすための知識・経験」のことです。

お金を増やす方法は、「稼ぐ」「貯める」「投資する」の3つだけ。

自分のレベルをしっかり見極めて、着実にこの3つの段階を上がっていくことが大事なのです。

列車を乗り換えるタイミング

いつ、どこで列車を乗り換えるか、そのタイミングも重要です。

人生を変えるために必要なのは、目標設定とそれを実現するための計画。

1 欲しい”金額”と”時期”を決める。
2 お金を手に入れる”方法”を決める。
3 具体的な”行動”を書き出し、”実行”に移す。

いきなり電車を飛び降りて、路頭に迷わないよう準備を心がけなければなりません。

登山の準備と同じで、普段着で登山には行けません。防寒着や登山靴を用意し、食料も水も携帯し、事前に山の天気も調べなければばりません。

そして、一番大切な目的地までの”地図”を手に持ってから出発です。

成功の扉を開ける4つの鍵

投資で成功するには、4つの鍵が必要です。

「価値の確実性」「リスク回避」「ビジネスパートナー選び」「自己投資」

「ギガ大家さん』は、読書やセミナー参加費用に年間1000万円以上かけて、毎年数十億円を楽に稼げるようになったそうです。

お金は盗まれることがあるが、頭の中に蓄えられた知恵や知識はどんな大泥棒にも盗まれることがない。

100億円あっても健康は買えない

2045年には日本人の平均寿命は100歳を突破すると予測されています。

人生の終着駅に着くまで「お金持ち列車」に乗っていたいと思ったら、できる限り「病気・ケガ・事故」のリスクを避けるようにしなければなりません。

歯周病の予防を心がけることも大事なのではないでしょうか。

たとえ100億円あっても健康だけは買うことができません。

さいごに

不動産投資でお金を増やしていくためのテクニックも書かれていましたが、その辺は直接本を読んでください。

私は、『ギガ大家さん』の生き方・考え方に興味がありました。

母子家庭で、幼少期は風呂なしの市営住宅で過ごされたそうです。

29歳の時、ロバート・キヨサキ氏の『金持ち父さん、貧乏父さん』に感銘を受け、女手一つで育ててくれたお母さんに副収入を持たせるために始めた不動産投資事業で大成功。

現在は、たくさんの人にお金や不動産投資を教える講演家「日本のロバキヨ」です。

本の最後に、「お金持ち列車」を超えるすごい列車として、マハトマ・ガンジーの生き方を「偉人列車」と称していました。

ガンジーは元々はエリート弁護士だったそうです。祖国インドの人たちがイギリスの圧政に苦しむのを見て、独立運動に身を投じました。

「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい」

私たちは、いつからでも学べるし、いつでも変わることができます。

不動産投資をするしないは別にしても、十分読んで見る価値がある本だと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!