【お金を貯めるには】翌日の準備を整えて、無駄な出費を抑える

広告

節約しているのにお金が貯まらない時は、無駄な出費を抑えることを考えてみましょう。

私の失敗からですが、準備をちゃんとしないために余計な出費がかさんで凹んだことが何度もあります。

一番大きかったのは、寝坊して新幹線に乗り遅れて、改めて切符を買い直すことになったことです。

遅刻して、お金もかかって最悪ですよね。

原因は、自分自身にあるのですから、反省するしかありませんでした。

ここまで大きなことじゃなくても、日常的に、忘れ物をして取りに帰って時間を無駄にするのはしょっちゅうです。

電車やバスで行けるところなのに、間に合わなくてタクシーで行くこともよくありました。

キャベツ1個買うのに10円20円節約していて、ボーンと無駄に1000円2000円使っていたら、何をしているか、サッパリわかりません

もちろん、タクシーで行くことが悪いというのではなく、慌ててタクシーに乗らなければならなくなったという状況が良くないのです。

忘れ物をせず、早めに会場に着いて、心を整えていたら、もっと良い体験ができたかもしれません。

いつもギリギリ、バタバタでは待ち合わせの相手にも申し訳ないですしね。

そんなわけで、当日になって慌てるのではなく、前日に翌日の準備をしておくようにしたら、結果的にお金の無駄遣いをすることが少なくなりますよという話でした。

62年も生きてきて、たくさんの恥ずかしい失敗を重ねてきていますし、無駄な出費もたくさんしてきましたが、なんとか無事やってこれているので、まぁなんとかなると言えばなんとかなっているのですけどね。

それでも、やっぱり「無駄な失敗による出費」は避けられたら避けたいですね。

避ける方法は、とにかく前日に「翌日の準備を整えておく」です。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!