コロナの影響で投資信託はどうなったか? 2020年11月後半から12月初めの情勢報告 とにかく続けているとどんどん貯まる

広告

2018年からセゾン投信で毎月33,000円ずつ積立NISAしています。

2020年3月、コロナの影響で大打撃を受けました。

1月20日段階では、116,263円の利益が出ていたのに、3月23日は、-165,853円になったのです。

でも前回の報告11月13日段階で+207,033円まで回復しています。

これは、毎月定額投資しているため、株価が安い時にたくさん購入できたので結果的に損をしないシステムになっているということですよね。

11月17日は、+210,551円

11月27日は、+226,618円

12月4日は、+239,425円

12月7日は、+244,375円

12月8日は、+250,348円

さいごに

投資信託は、とにかく長期にわたって持ち続けるのが良いと言われていて、わかってはいたものの、コロナで大幅に株価が落ち込んだ時はビビりました。

でも、結局、どんな時も持ち続けるのが良いのですよね。

これから後も上がり下がりはあると思います。

それでも10年・20年単位で持ち続けていたら、いつの間にかグンと大きな金額になっていたということが起こると思います。

とにかく小さな金額でもいいから、早く始めるのが大事と言われています。

若い人こそ、真剣に投資を考えて、覚悟を決めてスタートを切ってほしいです。

毎月33,000円の投資はキツイかもしれません。

それでも、3年間で約140万円貯まるわけですから、コツコツです。

年金だけでは絶対足りないと思うから、自分の将来のお金は自分で貯めておこう!

まとめ

ど素人の私が投資信託を始めてみた記録です。

【お金を貯めるには】つみたてNISA口座開設、20年で1000万円貯める☆2017.11.4

ささやかながら投資にチャレンジ【お金を貯めるには】2017.12.4

セゾン投信 経過報告 少しお金が増えてる!2018,7,25

セゾン投信 2年続けると随分お金が増えてきたぞ 経過報告2020.1.16

コロナの影響で投資信託はここまでマイナスになってしまいました2020.3.25

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年4月〜5月2日の報告 マイナスが減ってきた2020.5.3

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年5月〜6月4日の報告 マイナスから大幅プラスへ いつまで?

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年6月〜7月10日の報告 上がって下がってまた上がる

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年7月11日〜7月22日の報告 どんどん上がっていくけどどうなってるんだ?

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年7月22日〜8月27日の報告 やっぱり上がっていくんだね

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年9月〜10月の報告 やっぱり持ち続けていればいいんだね

コロナの影響で投資信託はどうなったか 2020年11月の情勢報告 上がり下がりが激しいけど、とにかく持ち続けるのがいい

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!