良いと思って買ったけど、合わなかった大量のボールペンを捨てる【使いにくいモノの断捨離】

広告

読んでいる本の中でオススメ商品があると買いたくなってしまい、すぐポチッとしてしまいます。

お試しで買う時は、まずは1個だけにすべきですよね。

ところが、1本だけというのが見当たらなくて、お得用を買ってしまいました。

使ってみて、(私には)いまいち。

スベリが悪いので、今まで使っていたボールペンの方がいい。

でも、買ってしまったから、と無理して使っていたのですが、やっぱりこっちの方がいい。

ボールペンって使いやすいモノが1本あればそれで十分。

人に勧められたからって、すぐ飛びつくのをやめないと・・・。

また、買い物の失敗をしてしまいました。

「もったいない」という声があちこちから聞こえてきそうです。

反省。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!