2022年最初の満月の日に「欲張りな気持ち」を手放す

広告

2022年1月18日、満月でした。

金沢のお天気はずっと厚い雲に覆われ、どんより暗く、寒い1日でした。

でも、一瞬、雲がパーッと広がり、その合間から見えたのです。

すごく明るくてびっくりしました。

すぐ写真撮って、友達に送ったんだけど、友達の家からは見えないって。

そうこうしているうちに、また雲に覆われてしまい、全然見えなくなりました。

その時、思ったのです。

手放さなきゃって。

2022年最初の満月の夜に手放すものは、「欲張りな心」です。

最近、私は白山比咩神社へ「おついたちまいり」に行くようになり、毎月、お願い事をしていたのです。

きちんとお金を納めて御祈祷を。

いくつものことを神様にお願いしていたんだけど、どれもそんなにすぐ成果が見えるものではなく、お願いしてもなかなか叶わないのかなぁ、まだまだお願いが足りないのかなって思っていたんですよね。

でも、本当はわかっていたのです。

何か、違うなって。

ものごとっていうのは、お願いして神様に叶えてもらうというものではないんですよね。

強く願いながら自分がコツコツ努力していたら、いつか自然に叶うのですよ。

当たり前ですよね。

それから、自分が努力したからといって叶うものばかりでもありません。

要は、他の人のことまで願っていたわけです。

こうなったら、私が嬉しいから、叶いますようにというかなり強引な願いです(笑)

でも、本当は、私は今このままで十分幸せで、ありがたいと思っているんですよ。

もっともっと・・・と欲張るのは違うと。

気づけて良かったです。

1月の満月は、「ウルフムーン(狼月)」っていうようです。2022年の中で、地球から最も遠い満月だそうです。そう言われてみると今まで見てきた満月より、小さかった気がします。

あなたは、「ウルフムーン(狼月)」見ることができましたか?

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!