寝室にiPadを持ち込むのをやめる【ブルーライトの断捨離】

広告

夜更かしは楽しい・・・。

寝ながらNetflixやプライムビデオを見るのは、たまりませんね〜。

ドラマを見ると延々止まらなくなるので、映画を見ることにしました。

そしたらどんなに長くても2時間半くらいで終わるから・・・。

そう思って、9時頃からベッドに寝ころんで、映画を見ていたら、終わってもまだ12時前で、全然眠くなくて、なんともう1本見てしまいました・・・。

さすがに2本目は途中から眠くなったんだけど、結局最後まで見て、寝たのが2時近く。

それでいて、今朝は6時半くらいに朝日が眩しくて目が覚め、その後、二度寝。

そしたら、ゴミ収集車が来た音で目が覚め、慌てて、少し離れた別の区域のゴミ置き場までゴミを持って行きました。

結局、午前中、ずっとボーッとしていて、もったいないことをしました。

犬の散歩もサボってしまって、ごめんなさいでした。

なにやってるんだろ・・・って、反省。

Netflixやプライムビデオを見るのは、全然悪くなくて、良くなかったのは、寝るときに強い光(ブルーライト)を浴び続けたことです。

ブルーライトを浴びるとメラトニンの分泌は抑制され、体内時計を乱してしまうといわれています。

それを真っ暗な部屋で、至近距離でずっとiPadの画面を見続けた・・・。

健康オタクのくせに、時々、めちゃくちゃなことをやってしまいます。

でも、改めて、夜、寝室にiPadを持ち込むのはやめようと思いました。

電磁波のことを考えて、スマホの充電も寝室ではしないようにしているのに、そこでiPad見ていたら何にもならない。

目が悪いから、とっても至近距離で見て、最悪のことしてました。

紙の本だったら、すぐ眠くなるのに、Kindleだと眠くならないのもブルーライトのせいですね。

こんなことしていたら、絶対に早寝早起きなんてできない。

今、夜9時半すぎていますが、全然眠くならないので、マズイです。

でも、もうお風呂入って寝ようと思います。

夜は、ブルーライト禁止令ですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!