お気に入りのバッグが傷んだので捨てる【高かったモノの断捨離】

広告

夏用のバッグとしてお気に入りだったモノを捨てます。

しっかりした作りで、内布やカバー布もついています。

底の部分にも鋲があり、汚れにくく、とても良いバッグでした。

6年前くらいに買って、確か約4万円だったと思います。

最初は、もったいなくてあまり使いませんでした。

でも、だんだん、使わない方がもったいないと思い始め、去年の夏から、夏になると毎日のように使っていたら、ついに持ち手の部分が傷んできました

なんとかして直そうと試みたのですが、どうもうまくいきません。

そのうち、「あー、十分使ったんだな」と思えてきました。

そして、友達が作ってくれた1000円のバッグを使い始めました。

こちらは、まったく高級感などないですが、友達が心を込めて作ってくれたので、いい気持ちで使っています。

普段使いにピッタリです。

これでいいかな〜って思ってます。

買ったときに高かったモノって、普段使いにくいし、捨てにくい。

今の自分に合ったモノを買って、使うのが一番楽でいいです。

見えを張らず、カッコつけない!

お気に入りだったバッグも良かったけど、友達が私のために作ってくれたバッグだって最高!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!