古くなったスポンジを捨てる【まだ使えるの断捨離】

広告

スポンジの捨てどきって、ちょっと難しいですね。

まだ使えると思えば、全然まだ使える。

だけど、できるだけきれいな方がいいですよね。

ヌルヌルしてきたらもうダメだし、色が汚れてきた段階で気持ちが下がってきます。

食器洗い用が白で、お掃除用が黒、ニトリのスポンジです。

新しいものに取り替えます。

真っ白だったら気持ちいいね。

洗面所のスポンジも取り替えよう。

スポンジ置きとか置いてないので、その辺に置いています。

そして、汚れたらすぐ取り替える。

毎月1日に取り替えるとか決めてもいいんだけど、「汚れたら取り替える」でいい。

「まだ使える」とか「もったいない」とか思わずに、汚れたらどんどん取り替えよう。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!