読もうと思っていた雑誌やチラシをサッと読んで捨てる【あとで、ゆっくりの断捨離】

広告

あとでゆっくり時間がある時に読もうと思っていた雑誌やチラシ、溜まってしまいますね。

テーブルの上から棚の上へ移動し、その後、引き出しの中へ。

その時点で、もう読まない・・・。

そんなくらいなら、届いた時にサッと読んで必要なら保管すればいいし、不要ならすぐ処分すれば良いですね。

「あとで、ゆっくり時間がある時に」は「いつか」と同じでした。

もう少し「要・不要」の判断を早くすれば、モノは溜まらないのかもしれません。

その「要・不要」の判断をするために、サッと目を通してみました。

そして、処分。

本当に保管しておかなければならない書類は、確定申告で必要なもの以外、ほとんどないと考えて良さそうです。

特に、雑誌やチラシはチラッと見てすぐ処分すると決めておけば良いですね。

できれば届いたその日のうちに

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!