一度も使わなかったモノを捨てる【気に入らないモノの断捨離】

広告

せっかく買ったのに、気に入らなかったのか、一度も使ってもらえないまま、捨てることになりました。

トイプードル健太のトイレです。

普通のトイレに比べて、周りを囲んであるのがいいと(私は)思ったのですが、健太は嫌だったみたいです。

この中に入ろうとしないのです。

わざとこの周りでオシッコをします。

仕方ないので、隣に元のトイレを置くと、元のトイレでします。

私もしつこくて、何度も健太が新しいトイレでオシッコするよう、促してみたのですが、結局、2週間経っても一度もここでオシッコしないどころか、入ろうともしませんでした。

諦めました。

男の子なので、オシッコがトイレからはみ出る時があるのです。

その度に周りの床を除菌シートで拭かないといけないから、ペットショップで大きな枠があるトイレを見つけた時、これだ!と思ったんですが・・・。

私にとっては都合いいけど、健太にとっては嫌なんだから、しょうがないですね。

犬は正直です。

買ってみて、実際に使ってみないと、それが使えないということもわからなかったわけだから、やっぱりこれも必要経費ですね。

買い物に失敗はつきものです。

ダメだとわかったら、手放します。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!