ゴワゴワになったパジャマを捨てる【まだ使えるけどの断捨離】

広告

綿100%で肌触りが良かったパジャマがゴワゴワになったので、残念ですが、捨てて買い換えることにしたさわこです。

使っていないモノはポイポイ捨てるのですが、使っているモノは捨て時が難しいです。

ましてや、今、ちょっと事情があり節約中。

お金を使うのをわざと面倒くさくする【お金を貯めるには】

まだ十分使えるのに、どうしようかなとずっと迷っていました。

でも、フッと思ったのです。

毎日8時間も着ているパジャマです。

ゴワゴワだなと思っている時点で気持ちよくありません。

なぜ、ゴワゴワになったかというと、首元が汚れたので漂白剤につけ置きしたのです。

1時間くらいつけ置きしてもイマイチきれいにならなかったので、半日以上つけ置きしっぱなしでした。

結果、なんとなく全体的にゴワゴワになってしまったのです。

いつも洗濯乾燥機にかけたら、タオル同様フカフカしていたのに、全然肌触りが変わってしまいました。

失敗ですね。

今度から、首元が汚れる前にマメに洗濯しようと思いました。

まだ使えるけど・・・使って気持ちよくない時は新しいモノに取り替えることにします。

そんなわけで、汚い台拭きも、漂白剤につけ置きしましたが、汚いので捨てます。

キッチンで使うスポンジなどもまだ使えるけどなんて思わず、汚れたら新しいモノに取り替える、そこではケチらないようにしていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!