ずっと保管していたモノを捨てる【思い出のモノの断捨離】

広告

以前飼っていた犬、ポメラニアン「くりこ」のモノを捨てます。

写真はまだ捨てられませんが、血統証明書から予防接種証明書までファイルに入れて保管したままでした。

保管する場所はいっぱいありますが、入れたまま忘れているのはダメだと思うのです。

最初にペットショップからもらった注意書きも大事にずっと持っていました。

懐かしさをいっぱい感じて、手放しました。

ありがとう、くりこ。

ずっと寂しかった私が、幸せを感じながら生きられるのは、愛犬「くりこ」のおかげ 今でも忘れない ありがとう

毎日少しずつモノを手放し、年末までに100個捨てます。

【1日1捨】 毎日1つずつ手放し、家の中のモノを少しずつ減らしていく 2020年10月の記録

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!