買ったけど合わなかったモノを捨てる

広告

ペット用品は定番を買っていれば間違いないのですが、たまに変わったモノを買うとすると失敗します。

今回、今まで使っているモノと同じと勘違いして、新しいトイレを買いました。

これは最近よく売れている「フチ漏れしないトイレ」だそうです。

でも、私は1回1回この網を挟むのが面倒くさいんですよね。

うちの子は未だにこの網がないと下のシートをイタズラしてしまいます。

従来のモノは網が一緒に持ち上がるので片手で簡単にシートの取り替えができるのです。

せっかくの新製品ですが、私は従来のモノが使いやすいので、改めて従来のモノを買い直します。

もう一つ、レインコートも買いましたが、これもダメでした。

サイズが小さく窮屈だったのか、レインコート自体が嫌だったのか、全然歩こうとしません。

脱がせたら、普通にお散歩しました。

気に入らなかったようです。

無理やり着せてもダメなので、残念ながら諦めます。

「捨てるなんてもったいない、誰かにあげれば?」とか「メルカリで売れば?」とか聞こえてきそうです・・・。

でも、失敗もまた勉強と思います。

年末までに100個捨てます。

【1日1捨】 毎日1つずつ手放し、家の中のモノを少しずつ減らしていく 2020年10月の記録

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!