「終わり」を決める【ダラダラの断捨離】

広告

夜更かし・朝寝坊が大好きです。

子どもの頃は、週末、漫画の一気読みが楽しみでした。

40代の頃、韓国ドラマにハマりました。100話以上の歴史物を見だすともう大変。睡眠不足が続きました。

退職してからゲームにハマりました。自由な時間があり過ぎて、本物のエンドレスでした。

時間泥棒そのもので、こんなことしてちゃいけないと真剣に思いました。

やり始めると止まらない

やり始めるのに時間がかかるのに、やりだすと止まりません。

集中力がある分、厄介な性分です。

今は、さすがに自分のダメさを理解しているので、漫画を読まず、韓国ドラマは見ず、ゲームもしません。

友達は、家事の合間にちょっとだけゲームをするのが楽しいと言いますが、私は課金するところまでやってしまうので、もうやらないと決めました。

すべてにおいて同じ

そんな私なので、一事が万事、やりだすと長くなります。

いつも予定時間を軽くオーバーします。

そして、だんだん時間が足りなくなっていって、結局、夜更かしして朝寝坊。

終わりを決める

必ず何時までに終わるとか、ここまでしたら終わるとか、終わりをちゃんと決めないと終われません。

毎日、家で勝手に残業している状態です。

人生は限られた時間なので、スマホをダラダラ見てしまうこともやめたいです。

ダラダラ続けるのをやめて、時間がきたらとにかく終わる、あるいは時間内で終えるようにする。

さいごに

私みたいに時間を忘れて、何でも長く続けてしまう人は、タイマーをセットして強制的に終了するしかないのかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!