4月末100個捨てチャレンジ 最終日 100/100クリア 最後は溜め込んでいたモノに目を向けるのがいいね 来月もやるよ

広告

4月もあっという間に最終日。

コロナで自粛が続く今年は、例年にもまして早く感じますね。

今月も月末100個捨てチャレンジして、既にあと11個に迫っています。

4月末100個捨てチャレンジ 1日目 76/100 どんどん手放そう

4月末100個捨てチャレンジ 2日目 89/100 もっと手放そう

今日は最終日、今日までに手放したモノを含めて書き出します。

4月28日手放したモノたち

座敷の押入れに保管していたお客様用布団を手放しました。

お客様用の布団を捨てる 【いつか使うかもと迷うモノの断捨離】

敷布団(2)毛布(2)掛け布団(2)枕(2)布団カバー(1)=9→とりあえず姉の家へ

4月30日手放したモノたち

使い切ったトリートメント(1)→プラごみリサイクル

買って使ってみたけど、全然うまく使えなかった草むしり用膝当て(1)→今度から衝動的に「便利かも」と飛びついて買うのはやめると反省して捨てる

さいごに

月の途中に捨てたモノを写真に撮っておき、月末の1週間で、残りをじっくり探して100個にするというのが、最近のパターンです。

日々、使い切って捨てるモノばかりになっていけばいいなぁと思います。

買って失敗したモノも正直に記録に残しておくのは、恥ずかしいけどそれこそが現実なので、書いていきます。

一気に捨てるというより、じわじわと捨てて、最後に膿(うみ)を絞り出すように、ずっと溜め込んでしまっていたモノに目を向ける作業は大切。

来月もまた100個捨てチャレンジやります。

もし、賛同してくださる方がおられたら、一緒にやりませんか?

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!