本を気持ちよく手放す方法 【陸前高田市図書館ゆめプロジェクト】へ寄付

広告

定期的に本を手放してします。

今まではブックオフで売ってきたり、施設のバザーで寄付したり、資源回収に出したりして処分してきました。

一度、バリューブックスへ売った時、すごく高価な買い取り価格になってビックリしました。

25冊売って、なんと3997円だったのです。

何冊か専門書があったのが高かったのだと思います。

Vaboo(バリューブックス)本の買い取り 高額査定に大満足!

今回、また20冊くらい手放したのですが、バリューブックスが企画する陸前高田市図書館ゆめプロジェクトに賛同し、買い取り金額を陸前高田市図書館に寄付することにしました。

陸前高田市図書館ゆめプロジェクトとは

陸前高田市図書館ゆめプロジェクトとは

東日本大震災の大津波により
壊滅的な被害を受けた陸前高田市では、
多くの公共施設と同様に図書館も、 大きな被害をうけました。
陸前高田市立図書館ゆめプロジェクトとは、
皆様が読み終えた書籍を株式会社バリューブックスにより査定を行い、
その買取金額相当によって、
再建された陸前高田市立図書館を
継続的に応援するプロジェクトです。

陸前高田市図書館ゆめプロジェクトの公式ページより

私たちが読み終えた本をバリューブックスに買い取ってもらい、その買取金額を陸前高田市立図書館に寄付するプロジェクトです。

なぜ、本を直接図書館に送らない方が良いかというと、大量の本を整理をするのに職員の方々が大変なご苦労をされているからです。

図書館の蔵書スペースは限られています。

各自が不要になった本と図書館が必要とする本が必ずしも一致しないのです。

それで、バリューブックスという会社が間に入り、応援に入ったわけです。

送料無料

5冊以上なら、送料無料で自宅まで引き取りにきてくれます。

段ボールに入れて指定した時間に待っていれば良いのです。

本は結構重いので取りにきてもらえると助かります。

時間もかかりません。

事前に印刷された宛名シールが貼られてすぐ持って行ってくれます。

控えをもらって終わりです。

ヤマトさんは時間に正確なので、18:00~21:00に指定したら18:15に取りにきてくれました。

「ありがとうございました。」と言われると「いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました。」と思わず言いたくなるくらいの丁寧さです。

気持ちよく本を手放すことができて、良かったです。

今後の予定

今後、バリューブックスで査定があり、その買取金額が陸前高田市への寄付金額となります。

集荷から約10日で書籍寄付受領書・お礼状が送付されてくるようです。

受領書・お礼状が届いたら、追記します。

さいごに

本の処分は結構めんどくさいものです。

1冊1000円以上もする本ですが、何十円かにしかならないとガックリきます。

でも、自分にとって不要のモノが寄付金になって役に立つとしたら嬉しいです。

しかも自宅まで取りに来てくれるという楽チンさがとても気に入っています。

賛同される方はこちらのページを見てみてください。

陸前高田市図書館ゆめプロジェクト

追記

私の本24冊が2012円で買取してもらえました。

思っていたより高額の寄付ができて良かったです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!