収納場所にいらないものを入れるから、部屋が片づかない

広告

左手複雑骨折 ボルト固定中のさわこです。

左手が使えないせいにしてはいけないのですが、なかなか部屋の片づけが難しいです。

テーブルの上にものがいっぱい

今まで寝る前にはテーブルの上に何も置かないことを心がけてきたのですが、どんどん溜まってしまいます。

なぜかなと考えてみると、押入れの中がいっぱいでもう入れられない状態になっているからでした。

押入れの中にものがいっぱい

なぜ、押入れの中がいっぱいになっているかというと、ゴミ捨てに行けてないからです。

いつも月2回のペースで、リサイクルゴミを金沢市西部環境エネルギーセンターまで自己搬入していたのです。

金属・小型家電・プラスティックゴミ・ペットボトル・缶・瓶・段ボール・新聞紙・雑紙・布類、リサイクルできるもの全て、一気に家の中から出してしまうことができるので快適でした。

それが、ケガのため運転もできず、ずっと溜まっているのです。

このままでは溢れる状態なので、娘にお願いして運んでもらうことにしました。

まず、押入れの中のものを捨てる

ようやく、使っているものを入れることができました。

左手が治ったら、この中ももっと整理整頓しようと思います。

やっとテーブルの上のものがなくなる

とにかく1日の終わりにテーブルの上に何も置かない状態を復活していきたいです。

金沢市西部環境エネルギーセンターへリサイクルゴミの自己搬入している記事はこちらです。
金沢市西部環境エネルギーセンター 家の中から一気にリサイクルゴミを出してスッキリ

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい