予定を重ねない できないかもと思うときはやめる決断も必要

広告

1日にいくつも予定を入れると忙しすぎて、その後の反動が大きいです。

できれば出かける用事は1つだけにして、「ついでに何かをする」というのをやめておこうと思います。

今までは、せっかく外出したのだからと、いろいろまとめて用事を済ますことが多かったです。

ついでに他のこともするというのは効率が良いように思いますが、結果的に予定が押していき、1日が終わる頃にはクタクタになっています。

もう、そんなに急いで何かをやらなければならないことはないと思えます。

できることだけやればいいので、できないかもと思うときは、積極的にやめることを選択したいです。

あれもこれもみんなやりたいなんて思わないで、やりたいことの中でも断捨離が必要です。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい