プラごみは捨てるけど、紙ごみは積極的にリサイクル

広告

モノを大切にして、なるべくゴミを出さないようにしたいと思っています。

ただ、その過程で家の中にある大量のごみを一度捨ててしまわなければなりません。

そして、その後も溜まらないように気をつける必要があります。

ごみはできるだけ素早く家から出して処分したいものです。

金沢市ではプラスティックごみをリサイクルするように推奨されていますが、私はプラスティックごみは(金沢市のように高温で焼却できるところでは)燃やした方がリサイクルより費用がかからないから燃やすゴミに含めて出します。

そのかわり紙ごみは積極的にリサイクルに回します。

なぜかと言うとやっぱり焼却炉で燃やすごみの量を減らしたいからです。

プラスティックをわざわざ洗ってお金をかけてリサイクルするよりも紙ごみをリサイクルする方が簡単で合理的です。

最近、紙ごみとダンボールを近所のスーパーへ持って行くことにしました。

日中いつでも出すことができるので楽です。

とにかく、ごみは頻繁に家から出すようにすれば、いつも家の中はスッキリです。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!