買って使ってみて、都合悪かったものは、思い切って捨てる【他に使えるかもの断捨離】

広告

買って使ってみたら、都合悪かったということってありますよね。

今回、パソコン用に買った小さなテーブルがそれです。

この上にパソコン置いて、座って使っていました。

正座は苦にならない方だったので、最初は良かったのですが、だんだん膝が痛くなってきました、

今まで膝が痛くなったことがなかったので、しばらく続けていたら炎症がおきたみたいです。

寝ていて痛みを感じるようにまでなってしまいました。

もう正座できません!

脚を折りたたんで、捨てます。

集中して、親指シフトの練習するのにとても役立ちました。

でも、膝が痛くなっては、元も子もありません。

短い間だったけど、今までありがとうと感謝して手放します。

他に使えるところ、ないだろうか?って、もちろん考えましたよ。

でも、ないということが99%確定しているので、サッと手放すことが大事ですね!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい