使わない洗剤を捨てる。【買ったけど、使っていないものの断捨離】

広告

魔法の洗剤があると思っていたのでしょうか?

買ったのに使っていない洗剤が棚の中に入っていました。

ぐちゃぐちゃな棚の中を大掃除します。

全部出す。

なんでキッチンの棚にこんなものが?と思うような中身です。

使っていないものは、捨てる。

買った時は、これを使って家中キレイにしようと思っていたんでしょうね。

思い出せないくらい、放置していました。

少しだけ使って、その後使ってないということは、思ったほどの効果を感じられなかったんでしょうね。

気になったらすぐポチしてしまうのは、やめなければ!

買い物依存症だったのかなぁ?

そんなわけで、これらの洗剤は、ずっと使ってなかったので、捨てます!

本来あるべきところに戻す。

トイレットペーパーと流せるトイレクリーナーは、健太が粗相をした時にサッと拭くためにキッチンにも置いておいたんだと思われます。

自分が置いたのに忘れています。

健太のトイレグッズのカゴに入れます。

キレイに水拭き

何もない状態にしたら、一度水拭きします。

スッキリ。

使うものだけ、並べておく。

結局、ここには、ゴミ袋だけ置くことに。

さいごに

アパート暮らしの人からは、考えられない状況と思います。

古くて広い家では、収納場所もあり過ぎます。

モノが少なくなってきたら、あちこちガラガラです。

あと3年くらいで狭いアパートに引っ越す予定なので、どんどんモノを減らします。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!