棚のなかの賞味期限切れのものを処分する。【オリンピックまで続けるお掃除日記】

広告

オリンピックまで909日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

来週(月)が1月最後の燃えるごみの日です。

金沢市は、2月1日から燃えるごみと燃えないごみが有料になります。

ちょっとケチな私は、最後の無料の日にできるだけ家のなかのごみを出してしまいたいです。

賞味期限切れのもの

やっぱり、いろいろありました。

あらぁ、「塩こうじ」まで、使いさしで冷蔵庫の隅っこに忘れられてました。

もったいない(>_<)

お茶漬け、あんまり好きじゃないので、結局残ったまま。

これは、最近もらったもので、全然賞味期限切れではありません。

明日、スタジオのお客様で欲しい方にもらっていただくのにします。

他にもいろいろ出てきました。

明日、いろんなところ点検して、思いきって捨てようと思います!

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!