汚部屋にならないために旅行から帰ってきたら「すぐ戻す」

広告

旅行から帰ってきたら、荷物をすぐ片づけます。

疲れて帰ってくると何もしないで寝てしまいます。だから、なるべく疲れないで帰ってくることが大事

新幹線移動で疲れないために気をつけていること

寒いとこたつに入ってのんびりしてしまいます。家へ帰ったらすぐ部屋を暖めて、動きやすい環境を作ることも大事

バッグのなかみを出して、引き出しのなかに入れます☆

今回は、いつも使っているパソコンを持っていくために、日帰りなのに、コロコロに入れていきました。

パソコンを出して、いつもの旅行セットを戻しておきます。

棚のなかに戻します☆

リセットが大事☆

翌朝まで持ち込むと、一気にそのまま、いろんなものが混じりあってしまうので、できるだけシンプルなうちに戻します。

とにかく、「その日のことはその日のうちに」がいいです!

 

ぽちっと応援していただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!