生まれて初めてカバンの中がキチンと整理されているねって言われました。【カバンの中の断捨離】

広告

ずっとカバンの中で探し物をしている状態でした。

そんな私が、生まれて初めて、カバンの中が整理されていてキレイだなんて言われました。

嬉しくてたまりません。

小さいカバンにしているから

大きいカバンを持つとすぐ入れ過ぎてしまい、カバンの中で探し物ばかりします。

最低限しか入らないカバンを持つようにしています。

中身を5種類の袋分けしました。

①手帳と長財布

②ペンケース

③車のキーと免許証

④家とスタジオの鍵

⑤ハンカチ・ティッシュ・エコバッグ・リップクリーム・日焼け止め

中に入っているものを把握できています。

これ以上でもこれ以下でもない状態にしています。

あと、ここにスマホを入れます。

以前は、もっともっとたくさんのものを持ち歩いていました。

小さいカバンに必要最低限のものしか持たないというのは、何でもすぐ忘れてしまう私がたどり着いた防衛手段なのだと思えます。

人から見たら、ぜいたくな悩みなのかもしれませんが、私にとっては、家が大きすぎるのが苦痛です。(でも、母の家に同居しているので仕方ないです。)

いつか、狭いアパートで少ないモノで暮らすのが楽しみです。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!