90歳の母がだんだん元気になっていく理由

広告

今日は母の介護予防運動の日でした。

母は週2回のデイサービスとは別に、月2回私のスタジオで私の姪(母にとっては孫)が指導する「介護予防運動」に参加しています。

いつものように施設へ迎えに行くと、相変わらず杖もつかずにスタスタと歩いてきて自分でサッサと車に乗ります。

元気になったものだなぁと毎回感心する私。

2階にあるスタジオで運動した後、階段をなんなく降りていく母、全然遅くない(笑)

父が亡くなった時は歩けなかったのに

父が亡くなった8年前、母はお葬式のとき焼香台までわずか2mくらいの距離を歩けず、杖をつきながら私にも支えられながらやっとやっと歩いている状態でした。

親族が起立する場面でもずっと座ったまま。

そんな状態だったのに、いつの間にか、どんどん元気になっていって・・・。

良い整体院に通ったことやスタジオで孫の体操教室に参加していること、押し花教室や習字教室にも参加していたこと、鍼灸の治療を継続的に受けたこと、いろいろなことが重なって、母が元気になっていったと思われます。

施設に入って、ますます元気に

コロナ禍で緊急事態宣言が出され、ピリピリしていた2020年5月、異常な暑さのなかを無理して草むしりをしていた母は熱中症になり倒れてしまいました。

入院し、退院後、そのまま施設に入りました。

自分でも、もうひとり暮らしは無理と思ったようです。

そこから、どんどん元気になっていくのです。

体重が減ってきた

一番良かったのは、食事管理されて、体重が減ったことです。

今まで食べすぎていたのです。

食事も作り過ぎるし、食後にお菓子も食べるし、身長が140cmしかないのに体重が54kgもあったのですから、本当に太りすぎで、倒れた時、マジで起こせなかったです。

今は、46kgくらいに減ったみたいです。

自分でも「あのままずっと家にいたら食べ過ぎてダメだった」と言っています。

デイサービスが楽しい

母は、人とおしゃべりするのが好きで、デイサービスにいくのがとっても楽しいそうです。

塗り絵が得意で、描いたものを見てもらって褒めてもらって喜んでいます。

もともと運動神経が良い人で、体操も(デイサービスに行っている人の中では)上手にできるので「前へ出てやって!と言われる。」と得意げに話します。

そして、何より楽しいのが体を動かして得点を競い合うゲームで、「今日も1等賞やった」と自慢しています。色紙で作られたメダルを部屋にいっぱい飾ってあります。

父や祖母がいるときは、母はいつもつらそうにしていたので、今、ニコニコして自信持っているのが別人のように見えたり、やっと本来の母が出せているのだと思えたりします。

母がお世話になっているココファンって、学研が作った老人ホームなんですよ。それで、認知症予防のための学習プログラムを工夫していて、漢字や計算ドリルが宿題に出たりします。

小学校しか出ていない母は、勉強に関してはコンプレックスを持っているのですが、それでも一生懸命に頑張ってやってるようです。

楽になった

母は、施設に入って良かったと言っています。

まずはご飯を作ってもらえる。それから冷暖房完備で、暑くも寒くもなくて過ごしやすい。

そして、ここからは私が勝手に思っていることですが、「家のこと」を考えなくてもよくなったので、気が楽になったのだと思います。

家にいるとやっぱり、いろいろやらなければならないことがあるし、気を回さないといけないことがあります。

お金のことを含め、家のことをぜ〜んぶ私に任せてしまって、自分は何もしなくてもよくなったら、楽になったのだと思うのです。

自分のことだけを考えていればいい。

毎日が楽しく過ごせたらそれでいい。

さいごに

農家の嫁って、大変だったのだと思います。

気難しい家に嫁に来たものだから、苦労して、ずっと痩せていたんですよ。

婦人科系の病気で入院して手術したこともあって、体も弱かったので、病気知らずの祖母からいつもイヤミを言われていたみたいです。

すべてのことから解放されて、今、とっても幸せそうです。

そして、私や娘たちがいて、(施設にいる他の人は帰れないのに)自分は時々、家に帰ることもできるのがありがたいと思っているようです。

施設にお数珠を持っていっているので、「いつもちゃんと手を合わせているよ」とも言っていました。

90歳の母の姿が、将来の私の姿のように見えます。

母が元気でいてくれると嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!