母が90歳になりました。元気でいてくれてありがとう。

広告

母が90歳になりました。

施設にお世話になっているとは言うものの、杖もつかず、元気に歩けているのは嬉しい限りです。

娘夫婦の新築の家へ訪問

娘夫婦の家も完成し、母は姉と一緒に訪問。

なかなか3人で写真を撮ることもないので、記念になる1枚です。

この後、娘夫婦の家の2階にも上がるのですが、手すりがついているから大丈夫と言って、一人でぐいぐい上がって行きました。

すごいですよね。

我が家で昼食

我が家へ戻り、みんなで昼食。

我が家の冷蔵庫と娘のアパートにあった冷蔵庫を交換することになり、昨日から冷蔵庫が使えないため、お誕生会は娘が注文してくれたピザと姉が買ってきてくれたサンドイッチで。

90歳の母は、ピザが好きです。

サンドイッチもいきなり手を伸ばすのは、カツサンドの方でびっくり。

こんなん、食べたかった〜って。

施設の食事だとこういうものは絶対出ませんからね。

私も久しぶりのピザで幸せでしたわ。

次はお正月まで来ない??

家に戻って家族と過ごし、楽しかったようですが、次はお正月まで来ないと言うので、ちょっとびっくり。

何を遠慮しているのかと聞いてみると、施設に入っている人たちの誰もこんなふうに家へ帰れていないと言うのです。

だから、今日も家へ帰ると言わず、普通にデイサービスに行くみたいにして出てきたと。

周りの人たちに対して遠慮しているのですね。

お正月に家に帰ってきた時も「全然帰れない人もいるから、あんまり家へ帰ることを言えないんだ」と言っていました。

母なりに周りの人に気を遣っているのですね。

そして、「家へ帰ることができる自分が幸せだ、ありがとう。」と言ってくれました。

確かに、私は、母と同居はできなかったけど、母の家を守っていてあげているので、十分親孝行です。

と自分で思うことにしています。

さいごに

母の家に、今は私と健太が暮らしていて、姉や娘たちが来て、母と一緒にご飯を食べる。

あと何回、こういう機会があるかわからないけど、1回1回が貴重な思い出になりそうです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!