孫の体操教室で介護予防運動を頑張っている母(89歳)を見習おう【親の介護】

広告

私がスタジオ運営を始めた5年前から、ずっと続けている「介護予防運動」

母のために、姪の美和ちゃんにお願いして高齢者のための運動教室を開催してもらっています。

最初は、母と親戚のおじさん・おばさんだけだったのですが、だんだん人数が増えてきて今では12名でワイワイ楽しく運動しています。

スタジオで介護予防運動

89歳の母が腹筋!

手足を上げて毛細運動

体幹を鍛えるバランス運動

手が伸びてないとか、足が上がってないとか、関係ないです。

ちょっとキツイ運動を一生懸命やろうとするところが大事。

送迎で協力

施設に入ったけど、私が送迎することで今まで続けていたことをまだ続けていくことができます。

月2回水曜日、この「介護予防運動」に参加するため、介護サービスを利用したデイサービスは、火曜日と土曜日にしてもらうことになりそうです。

さいごに

来週月曜日にケアマネージャーさん・デイサービス担当のココファンさん・本人・家族でケアプラン作成ケース会議が開催されます。

多くの人に支援してもらって、元気で楽しい人生を歩んでほしいです。

姪の美和ちゃんがスタジオの「介護予防運動」についてブログで書いてくれています。

高齢者が家から出ない 筋力低下 関節の動きが硬い 身体や脳には新しい刺激が大事

記録

サービス付き高齢者向け住宅ココファン金沢藤江に入居してからの母の記録を綴っています。

母の入院49日間で 合計50万円(3割負担)高い!【親の介護】

母がワガママを言うくらい元気になってきた【親の介護】

初デイケアサービスが超楽しかったと言う母は、やっぱりたくましい【親の介護】

要介護認定の結果「要支援2」でした【親の介護】

母が施設に入るまでの記録はこちらから

88歳の母が施設に入所するまでの記録(11)無事ココファン金沢藤江に入居しました

母が入院してから実家の片づけをし始めた記録はこちらから

【実家の片づけ】総集編 88歳の母 突然の体調不良から入院 その間に家まるごと大掃除の記録

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!