家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(19) ついに着物の処分に取りかかる

広告

もっと「お気に入り」のモノだけに囲まれて暮らしたい。

その思いから、今あるモノと向き合ってみることにしました。

お気に入りの家で暮らすためのお片づけプロジェクト「家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり」始めます

ゆっくりペースではありましたが、それなりに順調に片づけ作業を済ませてきました。

今回の棚卸し作業の記録です。頑張りました。

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(1)玄関79点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(2)玄関に防災リュックを置く(中身49点を総チェック)

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(3)クローゼットの中のモノ119点全部点検

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(4)旅行カバンの中を点検(18点)

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(5)寝室215点 今では棚の中は宝物ばかり

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(6)ひとり暮らしなのにトイレが3つで合計48点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(7)キッチン&ダイニング編 その1 システムキッチン内収納 74点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(8)キッチン&ダイニング編 その2 システムキッチン後ろの棚収納(192点)

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(9)キッチン&ダイニング編 その3 食器棚に280点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(10)キッチン&ダイニング編 その4その5 棚にいろいろ148点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(11)リビング編 不要なモノをどんどん処分して270→149点に

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(12)お風呂&脱衣所 編 掃除用具が多過ぎて反省 合計43点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(13)洗面所編 詰め替え用 収納用品にこだわった123点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(14)1階和室と縁側の押し入れの片づけ 65点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(15)2階和室 押し入れの客用布団 一式 計16点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(16) 座敷は「引き算の美学」を目指す

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(17) 勝手口の収納は使いやすく 46点

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(18) 納屋だからといって汚くてもいいってことはない 82点

着物を処分するぞ

今回は、前回2月の棚卸し作業の時、完全に諦めた「着物」に取りかかろうと思います。

ただ、娘夫婦の引っ越し荷物が置いてあって、作業しづらいと理由をつけて先延ばししてきました。

娘夫婦の荷物もなくなり、もう取りかかれるのに、まだ手をつけていませんでした。

どこまで先送りするのか・・・。

それくらい「着物」は、私にはハードルが高いのでした。

なかなか「着物」の片づけに取りかかれない理由

なかなか「着物」の片づけに取りかかれない理由は、量が多すぎるのと、私が買ったものが一つもないからです。

私は「着物」が好きではないのです。

だから、本当のことを言えば、全部手放したい。

でも、母の「着物」に対する執着が強く、着物を捨てるなんてとんでもないと言われていたのでした。

ただ、母だって90歳になり、もう着物を着ることはないでしょう。

母がいないと私は着物を着るときに必要なものすらわかりません。

どれが大事でどれが処分しても良いものなのか、判断もできないのです。

とりあえず出してみる

わからないからと言ってタンスの中に入れたままでは、いつまでも動けません。

それで、まず第一歩としてとりあえず処分してもよさそうなものを出してみました。

タンス2本分の着物一式があり、そのうちのタンス1本分です。

以前、スタジオでお世話になっている着付けの先生にお願いして整理整頓し、たとう紙も新しくしました。

着付け教室で使ってもらえたらいいねと話していたのですが、なかなかそんな機会もありませんでした。

着物に詳しい友達や姉に見てもらって、相談しようと思います。

やっぱり一人で決められません。

さいごに

なんでこんな大量に着物があるのか、不思議なくらいですが、親戚が呉服屋さんをしていたのでたくさん買ったのかもしれません。

とにかく、ほんの一歩だけ動きました。

今後、全部出した後は、自分か娘が確実に着るものだけ戻すことにしたいと思います。

中途半端ですが、今日のところはここまででおしまい。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!