家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(5)寝室215点 今では棚の中は宝物ばかり

広告

もっと「お気に入り」のモノだけに囲まれて暮らしたい。

その思いから、今あるモノと向き合ってみることにしました。

お気に入りの家で暮らすためのお片づけプロジェクト「家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり」始めます

少しずつじっくり家中を見直し、今の自分にとって、ひとつひとつが本当に必要なモノなのかも確認していきます。

期限なく進めていると、本当にあゆみが遅いです。

寝室のクローゼット、旅行鞄を終えて、思い出がいっぱいの棚をチェックします。

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(3)クローゼットの中のモノ全部点検

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(4)旅行カバンの中を点検(18点)

寝室の棚は、本当は重要書類を入れるための書棚として作ったものです。

でも、ここにたくさんのファイルを入れて、部屋に鍵を閉めて、その中で寝ていたらしんどくなりました。

2018年

最近は、この写真を見ると笑えてきます。

なんでこんなことになるんだろ・・・って。

床にモノが散乱って、どーゆーこと?って思うけど、こーゆーことなんですよね。

当時の私の頭の中がこんな状態だったんだと思います。

今は、スッキリですよ。

寝室に書類を置くのをやめたのです。

幸せな気持ちになる大切なモノだけを飾ってあります。

お気に入りポイントが2つあります。

まず1つ目は、今まで観た劇やミュージカルなどのパンフレット。

劇団四季はかなり観に行きました。

ちょっとサイズ感が違ってはみ出しているのは、三浦春馬くんと小池徹平くんのKinky Boots。

もう2度と観ることができないね。春馬くん、とってもカッコ良かったよ。ハイヒール履いて女装してたけど。

お気に入りポイント2つ目は、旅行雑誌。

『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日』は、眺めているだけで楽しくなる。

『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日』コロナが終息したら旅に出よう!

50代からの旅行雑誌は、2020年4月号から予約したら、そのままずっと行けずに本棚に眠っていた。

すごくいい雑誌なんだけど、今は見ていても虚しいので、2021年5月号でストップ。

2020年4月に行く予定だった草津温泉も、コロナがおさまったら、必ず行きたい。

御朱印帳も出番がない。

一番左のピンクの御朱印帳は、ハワイの出雲大社で購入したもの。

早くまたハワイへ行きたいなぁ、日本中いろんなところへ行きたいなぁ、劇やミュージカルも観に行きたいなぁ、そんなことを考えながら眠る。

寝室の棚卸しが遅くなったのは、何度も何度も見直しをして、よりお気に入り空間になるよう、モノを厳選していたからです。

旅行雑誌はいつか手放すけど、劇やミュージカルのパンフレットはきっと一生手放さないと思います。

宝物です。

ベッド(寝具含む)1
健太ゲージ(トイレ・ベッド・水)13
健太用カゴ(除菌シート・袋・オシッコシート)13
ルーロ1
ブラーバ(シート類)13
カバン3
8
懐中電灯1
目覚まし時計1
カゴ(目薬・ティッシュ等)14
生け花免許状類1
3
写真2
パンフレット類31
写真集2
思い出のもの5
健康ファイル2
アルバム1
合計771

今日、確認した寝室の中のモノは、合計78点でした。

クローゼットの中に119点、旅行かばんの中に18点、そして棚の中及びベッド+健太のゲージで78点、総合計215点でした。

点検しながら、少し処分しました。

前回2月に棚卸し作業をしたときは、231点だったので、少しだけ減りましたね。

家中まるごと棚卸し 部屋別もちもの数の把握(10) 「 寝室&クローゼット」編 231点

本当は、これから処分しようと思って、ここにカウントしなかったモノもあり、若干ごまかしありです。

別の部屋へ移動するという裏の手を使ってしまいました(笑)

寝室は思ったよりうんと大変だったので、次はトイレでちょっと楽をします。

少しずつ家全体を「お気に入り空間」にしていきます。

お気に入りの家で暮らすためのお片づけプロジェクト「家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり」始めます

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(1)玄関

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(2)玄関に防災リュックを置く(中身49点を総チェック)

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(3)クローゼットの中のモノ全部点検

家中まるごと棚卸し お気に入り空間づくり(4)旅行カバンの中を点検(18点)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!