ダイニング用の照明器具を洗う【キッチンの掃除】

広告

母の家へ引っ越しするまであと1週間くらいです。

玄関リフォームが進んでいます。

業者さん(プロ)が家を綺麗にしてくれていると、とても刺激を受け、自分でも綺麗にしなくっちゃと思えてきました。

ダイニングテーブル上の照明器具に埃がいっぱい

以前から気になっていたところは、ダイニングテーブルの上です。

椅子の上に乗って見ると、やっぱり照明器具の上が埃だらけです。

この埃の下で食事するのは嫌ですね。

天井にある照明とは違って、この高さなら自分で外して洗えそうです。

まず、蓋の上に乗っている埃をそーっと拭き取ります。

乾いた埃なので、水では濡らさず、埃が下に落ちないようにハンディクイックルで撫でるようにします。

蓋をめくり、ネジを外します。

外した部品を洗います。

水洗いで十分です。

私はお湯で洗ったので、すぐ綺麗になり、乾きも早いです。

2個とも洗って元に戻します。

これでテーブルの上に埃が落ちる心配もなく、食事できます。

母がいる時は、いつもテーブルの上にモノが乗っていて、なかなか照明器具の掃除をする気持ちになりませんでした。

今までほとんど活躍の機会がなかったダイニング用照明、これからは出来るだけ使っていきたいです。

たまには高いところから眺めてみよう

椅子の上に乗ってみるといろいろ汚いところが目につきました。

食器棚の上も綺麗にしました。

戸の上の部分も埃だらけでした。

狭い部分は水拭きで擦り取りました。

クロスも汚れているところを拭きました。

さいごに

玄関リフォームが進んでいます。

業者さん(プロ)の仕事ぶりを見ていたら、すごく刺激を受けて、自分でももっと綺麗にしなければとスイッチが入りました。

あともう少しで引っ越しです!

お風呂も綺麗にしたので、見てください。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!