冬の花壇 2019 パンジー・葉牡丹【アパート大家の日常】

広告

11月なのに暖かい日にようやく冬の花壇づくりができました。

事前に草むしりを終えておいたので、そんなに時間がかかりませんでした。

北陸の寒い冬に耐えてくれるのは、パンジーです。

2年前の大雪の時でも雪の下に埋もれながら、春に花を咲かせた生命力には感動しました。

花が少ない時期、葉牡丹は華やかに見えます。

パンジーは1ポット90円、葉牡丹は98円でした。

私はいつも花苗をJA金沢市ほがらか村で購入しています。

ホームセンター等に売っているものとは質が違います。

栄養状態が良く、ほったらかしにしていてもちゃんと育ってくれます。

おうちの玄関ならもっとギュッと寄せ植えをするところですが、アパートの花壇は間隔をあけて植えておいたほうが長い間ずっと綺麗を保てます。

近くで見るとビオラの方が花がかわいいですが、遠くから眺めるときは、パンジーの方が見映えします。

来年の春になったら、また新しい花壇にします。冬の間、寒さに負けずに頑張ってね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!