花壇に「まくだけで蘇る土のリサイクル材」をまいて新しい花を植えました【アパート大家の日常】

広告

アパートの花壇のお手入れをする時、いつも枯れた花を抜き、草むしりをして、すぐ次の花苗を植えていました。

本当は、ちゃんと土を耕したり、肥料をやったりしないといけないんだろうなと思いながら、いつもただ花の入れ替えだけしかしていません。

新しい花苗を買いに行ったJA金沢ほがらか村でいいものを見つけました。

「自然倶楽部まくだけで蘇る土のリサイクル材」です。

私は、JA金沢ほがらか村で購入しましたが、一応Amazonのリンク貼っておきます。5ℓで647円、14ℓで1057円です。1平方メートル当たり14ℓまくと良いそうなので、プランターなら5ℓで良いでしょうが、花壇だったら14ℓなんてあっという間になくなります。

カラカラになりながらなんとか咲いていたビオラを抜きました。

カラカラだけど、まだ抜いてしまうのはもったいないと思うビオラだけ残しました。

土そのものが固くてカラカラです。

「自然倶楽部まくだけで蘇る土のリサイクル材」をまいて、元の土と混ぜてから買ってきた花苗を植えました。

暑いので、夕方になって草むしりを完了してから植えたらもう暗くなってきました。

たっぷり水をやっておきました。

お花の名前、忘れました。1ポット90円のを6個買いました。

道路に近い方は、ポーチュラカを植えました。1ポット98円を6個。

水やりが大変なので、夏の暑さに強い花を選びました。

今は、しょぼく見えますが、そのうち綺麗に咲きそろう予定です。

また、報告します。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい