初めて株主総会というものに出席してみた 【アパート大家の日常】

広告

2019年6月25日、生まれて初めて株主総会なるものに出席しました。

大和ハウス工業の株主総会です。

アパートを大和ハウスで建てたので、オーナー会を通して大和ハウスの株を買って応援していたのです。

株主総会に行ってみたかった

まず、リッツ・カールトン大阪で開催されることが楽しみでした。

そして、株主総会ってどんなものなのか、興味がありました。

それから参加者にはお土産がもらえるとのことで、一体何がもらえるのか、期待していました。

そんなミーハーな気持ちいっぱいでワクワクして参加。

最初にお詫び

昨年まではどうか知りませんが、今年は不祥事を起こしたこととそのために株価が下落してしまったことで、最初に「お詫び」がありました。

社長に合わせて役員全員が起立して「申し訳ありませんでした。」と頭を下げるのは、まるでテレビで謝罪会見を見ているようでした。

不祥事の件と株価下落について、やっぱり質問がたくさんありました。

質問するために挙手した株主は、11名でした。

一人一人に対して、社長や担当役員が丁寧に返答していました。

不祥事が公になった時点で、私たちオーナーは営業担当から説明を受けており、社長の話はそれと全く同じ内容でした。

ざっと言うと、建物の基礎工事の部分で設計段階に申請した数字と異なる状態で建築したことに対し指摘を受けたが、より頑丈になるように作ったための数字のズレであり、安全性においては全く問題がない。

しかし、結果的に申請したものと違うものを作ったのは、法令違反であり、社内の連携がきちんとできていなかったということでした。

私みたいな素人はちょっとくらい違っても安全ならいいじゃないか、なんて思うけど、そんなわけにはいかないんですよね。

ちょっとのズレも許されない世界って大変ですね〜。

株価が下がったのはどうしてくれる?

さすが株主総会ですから、株価下落については厳しい意見が出てました。

投資家にとっては、一番大事なとこですからね。

役員ももっと株式市場に敏感であるべきとの指摘について、もっともであるという真摯な返答がなされていました。

大和ハウス、これからどうなって行くのかなと心配していましたが、海外進出もしていて大丈夫そうです。

淡々と進行

大和ハウスの強みは、株主の4分の1がオーナーであり、オーナー会が充実していて、オーナー会会員が支えているという実態だと改めて知りました。

不祥事があったり、株価が下がったりしていても、特別混乱することもなく、淡々と株主総会が進行していきました。

採決も何の問題もなく原案通り採択されていきました。

どこかの会社みたいに社内対立も見えませんでした。

実際に社長さんに会えて何となく良かったです。

さいごに

大和ハウスのオーナー会は毎年の旅行がとっても豪華で楽しみなんですよ。

一昨年の集合住宅オーナー会(金沢集和会)の四国旅行の記事はこちらです。ぜひ私が秘境かずら橋をビビって渡った様子を見てください。

四国旅行まとめ2017.6.16~18 大和ハウス オーナー金沢集和会

これからもアパート大家さんとして、大和ハウスを応援していきたいと思います。

株主総会のお土産は、お菓子でした。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい