こんまりさん流 片づけ実践3回目(1) 衣類その1 ときめくモノだけ選ぶ

広告

こんまりさんの【永久保存版】こんまり®片づけ動画レッスン全集動画を見て、またまた片づけスイッチが入りました。

ちょうど昨年の年末、2回目の「こんまりさんの片づけノート実践」をやっていました。

その時、かなりいらないモノを捨ててきたのですが、残したモノがすべて「ときめくモノ」なのか、と言われると・・・・。

「捨てるモノを選ぶ」のでなく、「ときめくモノを選ぶ」

それで、今回、3回目の片づけは、「捨てるモノを選ぶ」のでなく、「ときめくモノを選ぶ」ことをやります。

同じような感じですが、微妙に違うんですよね。

とにかく「ときめくモノ」しか選ばないように頑張ってみます。

もちろん、ときめく・ときめかないに関わらず、必要なモノがありますから、それはそれでちゃんと保管します。

例えば、衣類の場合だったら、冠婚葬祭に必要な礼服や小物類などです。

できるだけ「保留」はなしで

前回の記録をきちんと残しておくといいですね。

ずっと着ていないスーツを「保留にしておきます。」って自分で書いていました。

しかも、こんなにはっきり「あと1年間保管してみます」って。

今回は、着ていないのにずっとハンガーにかけっぱなしだったスーツ類を「保留」として引き出しの一番上の段に置いたことが大きな前進です。

2021年も一度も着ることがなかったら、その時は潔く手放せると思います。

あるいは、2021年はきちんとスーツを着て、ときめいてお出かけする機会があるかもしれないし、とにかくあと1年間保管してみます。

結局、2021年もコロナ禍のため、お出かけの機会はありませんでした。

そして、10月奈良まで行って、ブログ「さよのシンプルライフブログ」の原田さよさんの片づけセミナーに参加したおかげで、キッパリ手放すことができました。

さよさんのセミナーは、とっても良かったです。ぜひ、こちらからご確認ください。

原田さよさんの片づけセミナーに参加してきました【クローゼットの片づけ編】2021.10.23

衣類の片づけの順番

こんまりさんの衣類の片づけは、順番が決まっています。

トップスボトム&ワンピースアウター&スーツ靴下類下着類バッグ類小物類イベント服

前回同様、今回も前半・後半に分けて片づけていきます。

全部出す

前回は、ハンガーにかかったまま、引き出しに入ったまま、捨てるモノを抜き出しました。

でも、今回は、本当に全部出してみました。

ワンピース、スカートなど同じ分類のモノを重ねています。

礼服とフラダンス衣装以外、全部出してみました。

※フラダンス衣装・小物類については、以前、私がみんなで買ったTシャツや小物を「使っていないし、あんまり好きじゃないから」という理由で捨ててしまい、チームのメンバーから「ダメ!」と注意されたので、今回も触りません(汗)

すべて「かける収納」で

今回から、すべてかける収納にすることにしました。

自分が持っている服をいつも確認できるようにするためです。

ハンガーの数が決まっているので、その数の分だけ服を選びました。

手放したモノたち

ハンガーの本数から溢れた服は、手放します。

十分着たモノ

手放す際、決めてになったのは、たくさん着て、もう十分役割を終えたと思えるモノ。

とっても着やすくて、履きやすくて、いっぱい着て、いっぱい洗いました。

本当にありがとうという気持ちです。

合わなくなったモノ

そして、合わなくなったモノも手放します。

以前の私は、すごく寒がりで、首の部分が開いているとダメだったのです。

でも、今は健康になり血行が良くなったのか、首がしまっていると逆に、暑くて窮屈で苦しい。

外は寒いけど、室内は暖かい場合が多いから、マフラーやネックウォーマーで対応する方が良くなったのです。

あまり着なかったモノ

あまり着なかったモノって、よく考えると試着しないで買ったモノなんですよね。

あるいは、安いから買ってしまったモノ。

次のシーズンもまた着たいかと考えると、新しいモノを買いたい気持ちの方が強いので、さようなら〜。

こういうのは、もったいないね。

さいごに

今日は、衣類の中の前半部分だけ片づけました。

トップスボトム&ワンピースアウター&スーツ

まで。明日、つづきの

靴下類下着類バッグ類小物類イベント服

の部分の片づけをします。

「片づけ祭り」が終わっていて、残っているモノの中に「いらないモノ」はない状態だと、ほとんど時間がかからないことに驚きます。

今日もやる前は、正直すごく億劫だったのですが、いざやりだしたら、全部出してからクローゼットに戻すまでに30分もかかりませんでした。

とにかく『やり始める』ことが大事ですね。

これを読んでくださっている方は、私より服が多い人がほとんどだと思うので、きっともっと時間がかかるでしょうけど、一度「全部出して、1着1着手にとってみる」というこんまりさんの基本をやってみるとすごくいいですよ。

私は前回、眺めて判断していただけだったので、今回の方が残っている服に愛着が強くなっています。

もし、一緒に片づけしようと思ってくださる方がいたら、こんまりさんの動画を見るか、本を読むか、そこからスタートすると最後までやり通せると思います。

ぜひ参考にしてください。

【永久保存版】こんまり®片づけ動画レッスン全集by近藤麻理恵 また片づけ祭りしたくなってきた

【永久保存版】こんまり®片づけ動画レッスン全集

私は今年も年末までに家中をまるごときれいにしたいと思っているので、ぜひご一緒に!

つづきは、こちら

こんまりさん流 片づけ実践3回目(2) 衣類その2 靴下・下着・バッグ・小物・イベント服・靴

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!