こんまりさんの片づけノート実践2回目(4)本類を片づけよう

広告

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」に基づき、2回目の片づけをします。

1回目は、今年2020年1月でしたが、その時は築30年の家の方で、今はリフォームした築55年の実家に移り、ひとり暮らしをしています。

モノはそんなに多くはないのですが、まだそれぞれのモノにピッタリの定位置が決まっていません。

2020年の年末までに、しっかり収まるべきところに必要なモノが収まるよう、見直していきます。

こんまりさんの片づけノート実践2回目(1)「片づけ前」にすること

こんまりさんの片づけノート実践2回目(2)まず衣類から片づけよう

こんまりさんの片づけノート実践2回目(3)靴下・下着・バッグ・小物・靴

2回目なので、実践のみ記録します。

片づけのやり方「こんまりメソッド」については、1回目の記録の方に詳しく説明を入れてあるので、良かったらそちらも覗いてみてください。

1回目の「本類の片づけ」についてはこちらです。

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(6)『本類』の片づけ 一気に終わる

2回目は1回目より短時間でキッチリできる予定です。

スタジオの本の整理整頓

スタジオには、私が読んで良かった本をスタジオのお客様にも読んでいただけたらいいなと思って本棚に置いてあります。

自由に借りていって、次来る時返してもらう形なので、今貸し出し中の本もありますが、私は把握してないので、今ある本を確認しました。

どれも皆、良い本ばかりなのですが、本棚がいっぱいになったら寄付することに決めているので、少し減らしました。

陸前高田市図書館ゆめプロジェクトへ寄付【本を気持ちよく手放す方法】

また新しい本を入れるスペースを作っておくことは大事です。

自宅の本の整理整頓

自宅では、基本的に本を寝室に置いていました。

でも、寝室は寝るだけの場所にすることにしたので、そこで本を読むことがありません。

今回、そのまま寝室に置いておく本とダイニングの棚の引き出しに入れておく本に分けることにしました。

寝室に置いておく本

寝室に置いておくのは、思い出のモノと旅行関係の本です。

本と言うより、今まで観た劇やミュージカルなどのパンフレットですね。

劇団四季が好きで、かなり観に行ってます。

旅行雑誌もこれから行きたいところのものは大事にしています。

これらは眺めているだけで幸せな気持ちになる本たちです。

ダイニングの棚の引き出しに入れておく本

引き出しに入れておく本は、いつでも読み返したい本です。

厳選して並べてみたら、ここもまた心ときめく場所になりました。

平積みしておくより背表紙を見せて並べた方がいいですね。

今回手放す本たち

今回、かなり思い切って手放す気持ちになりました。

年末というのは、手放すタイミングとして区切りがいいですね。

26冊

ちょくちょく寄付したり、メルカリで売ったりしているのですが、まだこんなにあったのかという感じです。

最近は、こうやって手放すのが面倒くさくなってきて、電子書籍Kindleで読むことが増えました。

スタジオの皆さんにも読んでもらいたい本だけ紙の本を買っています。

ただ、本代がとてもかかっているのも事実で、電子書籍Amazon Kindle Unlimited読み放題は助かります。

今日読み終えた反応しない練習by草薙龍瞬 「妄想」「判断」をやめれば人生が楽になるブッダの超合理的な考え方は、読み放題で読んだ中で一番すごい本だったかもしれません。

Amazon Kindle Unlimited読み放題月980円で電子書籍を読んでいれば、本が増えなくて良いのですが、唯一の弱点は10冊しかキープできない点です。

読み終わった本は消去しないと次の1冊を読めないのです。

だから、私のバイブルこんまりさんの本のようにいつもいつも読み返したい本はしっかりお金を出して購入するしかありません。

さいごに

私の本の買い方は4パターンあります。

  • スタジオに置いてお客様にも読んでもらいたい本は紙の書籍で買う
  • ずっと手元に置いておきたい本も紙の書籍で買い、自宅で読み返す
  • 新刊で読みたい本は電子書籍で買って読む
  • Amazon Kindle Unlimited読み放題で面白そうな本があればどんどん読む

これからもたくさん本を読んでいくので、溜まりすぎないように気をつけていきます。

本の片づけは楽勝でした!

明日は、苦手な書類の片づけです。

ちょっと気が重い。

今までの経過報告はこちらから。

こんまりさんの片づけノート実践2回目(1)「片づけ前」にすること

こんまりさんの片づけノート実践2回目(2)まず衣類から片づけよう

こんまりさんの片づけノート実践2回目(3)靴下・下着・バッグ・小物・靴

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!