毎日少しずつの片づけ習慣では一生片づかない こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」より

広告

毎日少しずつ片づけようと思っている人が多いと思います。

私もコツコツ片づけていくのが良いと思い込んでいました。

でも、違うのです。

こんまりさんは、「片づけの習慣を少しずつ身につけていこうとするから、いつまで経っても片づけられないままなのです」と言い切ります。

「えっ」と驚きますよね。

なぜ、こんまりさんが一気に片づけることを推奨するか、今日はその理由を書きます。

それは、長年染み付いてきた生活習慣を変えるのは、簡単なことではないからなのです。

こんまりさんは、「これまで片づけようと思いながらも片づけられなかった人が、片づけの習慣を身につけるのはほぼ不可能と考えた方がいいでしょう」とまで言います。

ほとんどの人が片づけても片づけてもリバウンドするのは、部屋やモノではなく片づけようとする人自身の考え方の問題なのです。

片づけようとやる気になっても継続できない、やる気の炎が消えてしまうんですよね。

その原因は、結果が目に見えないこと、効果が実感できないことにあるのではないかというのです。

こんまりさんの言う通りに、一気に正しく片づければ、結果がすぐ見えます

だから、続けられるし、片づいた状態がずっと維持できるのです。

片づけを成功させるには、確実に効果を上げることが必要なのです。

そんなわけで、片づけに関しては、「毎日少しずつ」ではなく、効果が実感できるくらい「一気に」やるしかないのです。

片づけを始める時は、覚悟が大事です。

どんな部屋で暮らしたいのか、これからどんな人生を歩みたいのか、しっかりイメージできたら、あとは一気に片づけましょう!

こんまりさんの片づけ、シンプルでわかりやすいのでオススメです。

私は2冊の本を読んで、魔法の片づけノートに沿って実践しました。

私の実践記録です。

参考にしていただけると嬉しいです。

こんまりさんの魔法の片づけノートを実践してリバウンドしない完璧な片づけができました 【実践記録まとめ】

こんまりさんの本を読んで、特に伝えたいことをまとめています。

改訂版「人生がときめく片づけの魔法」「人生がときめく片づけの魔法2」この片づけのバイブルを今、手にとってみよう

「ときめく」モノを残すってどういうこと?の答え こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法2」より

片づけは「モノ別」に「正しい順番で」片づける こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」より

やっかいな書類の攻略法 こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」より

持ちモノは無限ではないから、片づけには必ず終わりがある こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法2」より

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!