片づけは「モノ別」に「正しい順番で」片づける こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」より

広告

「場所別」ではなく「モノ別」に片づけるというのが、こんまり流片づけの大切なポイントです。

捨てても捨ててもどこに何があるか、わからないという人は、 「場所別」に片づけているからだと思います。

私もずっと「場所別」に片づけていました。

「場所別」片づけではいつまでたっても終わらない

「場所別」に片づけている限り、いくらそれぞれの場所はきれいになっても、どこに何がどれだけあるか、すぐ言えるようにはならないのです。

例えば、私は、少し前まで、「ストック品コーナー」という場所を作っていました。

そこには、洗剤やティッシュ、コンタクト用品などさまざまなモノのストックを置いていました。

きっちりストック品の数を掌握できて良いと思っていたのです。

ところが、あると思っていたモノがなかったり、あるのにまた買ってしまったりということが続きました。

それで、ストック品コーナー自体をやめて、それぞれの場所で保管することにしたのです。

例えばキッチンの洗剤があともう少しでなくなる時に、詰め替え用を買ってきて、しばらくだけ一緒に置き、なくなったら補充して、通常はストック品はなしというふうにしています。

スーパーやドラッグストア、Amazonが私のストック場所です。

1つのモノは、原則として1ヶ所にだけ置くというのがマイルールです。

そうしないと何がどこにあるか、すぐ出てこないので・・・。

「モノ別」に片づけて、全てのモノの必要な数と置く場所(定位置)を決めることが大切です。

「モノ別」に必ず正しい順番で片づける

「モノ別」に片づける際、こんまりさんは「正しい順番」があると言います。

最初、こんまりさんが考える「正しい順番」は、もしかしたら私にとっては違うかもしれないとひねくれて思ってみたのですが、実際にこんまり流の正しい順番でやってみるとスムーズに片づけることができました。

残すか、捨てるかの判断がしやすく、カテゴリーがはっきりしているモノから整理した方が楽だから、というのがこんまりさんの説明です。

論理的思考の人は、???と思うことでしょう。

私もその説明は説得力に欠けると思ったのですが、それでも実際やってみると確かに、こんまりさんの言う通り、だんだん判断力・決断力がついて素早く片づけられるようになっていくのです。

こんまり流 正しい片づけの順番

こんまりさんの言う正しい片づけの順番は、次の通りです。

1 衣類
2 本類
3 書類
4 小物類
5 思い出品

とにかく騙されたと思って、この順番で片づけてみるのが一番成功への近道です。

さいごに

衣類の片づけもカテゴリー別に順番があります。

1 トップス(シャツ・セーターなど)
2 ボトムス(ズボン・スカートなど)
3 かけるモノ(ジャケット・スーツ・コートなど)
4 靴下類
5 下着類
6 バッグ
7 小物(マフラー・ベルト・帽子など)
8 イベントモノ(浴衣・水着など)
9 靴

ハート(心臓)に近いところから片づけるとときめき感度が高いのでやりやすいのです。

改めて、なぜこの順番なのか、という点については、「片づけに半生を捧げてきた私の経験値」と言い切るところがかわいいです!

とにかく、誰よりも多くの片づけ経験があるから、間違いないです!

私は、最初、結構疑ってしまっていたのですが、実際に片づけ終わり、現在もリバウンドなしであることから、今ではすっかりこんまりさんの主張に賛同しています。

自己流でやっているといつまでたっても片づけが終わらないので、ここは「先生」の言う通りやってみるのがいいですよ-。

今日は、「モノ別」に片づけるということを書きました。

明日もまた本の中の大切なことを紹介しますね。

私の実践記録です。

こんまりさんの魔法の片づけノートを実践してリバウンドしない完璧な片づけができました 【実践記録まとめ】

こんまりさんの本を読んで、特に伝えたいことをまとめています。

改訂版「人生がときめく片づけの魔法」「人生がときめく片づけの魔法2」この片づけのバイブルを今、手にとってみよう

「ときめく」モノを残すってどういうこと?の答え こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法2」より

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!