私が「金沢へようこそ」カテゴリーを作った理由

広告

新たに「金沢へようこそ」というカテゴリーを作りました。

親カテゴリーが「金沢へようこそ」、サブカテゴリーが「おすすめ観光スポット」「ちょっと上質なおいしいもの」「金沢検定にチャレンジ」です。

「金沢へようこそ」

  • おすすめ観光スポット
  • ちょっと上質なおいしいもの
  • 金沢検定にチャレンジ

旅行が大好き

コロナで、今まで好きなところへ好きな時に行けていたのが行けなくなりましたね。

私も、行けなくなって初めて、旅行がいかに自分にとってワクワクすることだったのか、身にしみてわかりました。

私と同じように、50代以降の人にとっては、かつて行ったことがあるところや以前住んでいたところに、もう一度行ってみたいという思いはないですか?

たとえなかなか行けなくても、「その場所が今、どうなっているのかな?」って知りたい気持ちって、きっとあると思うのです。

少なくとも、お城の中の大学という魅力に惹かれて、かつて金沢大学で学んだ人たちにとっては、絶対あるよね?

金沢は賑わいが戻ってきた

GO TOトラベルやGO TOイートが始まってからの金沢は、コロナ前の賑わいが戻っています。

ここに以前のように外国人が加わったら、またすごいことになると思うのです。

そんな金沢の魅力を発信する。

そう考えただけで、私自身がワクワクして来るのです。

実は、歴史が得意です

実は、私は金沢大学文学部史学科で日本史を専攻していました。

知るひとぞ知るですが、私が入学した時は法学部・経済学部・文学部が一緒になっていて法文学部と呼ばれていたのです。

法学部の人と一緒に講義を受けた時なんて、先生の言葉を六法全書をくりながら一字一句聞き漏らさないように記録する姿に驚きました。

哲史文学科というのも哲学科・史学科・文学科が一緒になっていて、哲学科の人はちょっと難しそうな雰囲気でしたね(笑)

女子のほとんどは文学の方で、史学科に進む人はどちらかと言えばオタク系かな?

専門に上がる時はまだ法文学部 哲史文学科 国史研究室でしたが、卒業時は文学部史学科日本史研究室に名前が変わっていました。

だから、入学したところと卒業したところが違うという不思議な経歴です。

加賀藩や富山藩の古文書をせっせと読んでいましたよ。

2020年7月18日完成した金沢城 鼠多門(ねずみたもん)

加賀百万石の文化を大事にする金沢

教員になって以降は、全然遠ざかっていますが、今でも尊敬する人は、幕末の日本を大きく動かす原動力となった長州藩の吉田松陰です。

明治に入り、完全に出遅れた加賀藩ですが、それでも百万石の伝統は金沢に住む者にとっての自慢です。

私は、今まで、豊かなこの文化を「当たり前」と思ってきました。

でも、多くの人に選んでもらい、わざわざ訪れてもらうこの地は、私にとっても大きな「強み」なのではないかと思えてきたのです。

金沢の美しい自然や古いものを新しい形に生まれ変わらせながら、これからもずっと守っていこうとする努力を、金沢に興味がある人に伝えたい。

そして、それを私のライフワークにしよう、と。

そう思ったら、ブログを書くこと自体がワクワクしてきました。

「金沢検定」にチャレンジします

まずは、来年の「金沢検定」からチャレンジしようと思います。

61年も金沢に住んでいるんだから、初級くらい楽勝と舐めてかかったら、すっとこどっこい結構難しそうです。

でも、いくらなんでも小学生でも合格する初級を受けるわけにはいかないので、来年、中級を受けます。

#プライドが邪魔をする(笑)

アウトプットしながら勉強するので、一緒に学んでいただけたら嬉しいです。

さいごに

まだ「金沢へようこそ」の記事を1つも書いてないのに、これから書きますよという記事を書いています。

私がなぜワクワクしているかというと、「ビタミンハワイ」という企画に影響を受けたからです。

「ビタミンハワイ」は、ハワイ島のツァーガイドをしている4人がオンラインでハワイ島の様子を紹介しようとしているプロジェクトです。

私はそこの会員になって、4人を応援しながらハワイ島の情報を楽しんでいくことができます。

ハワイに興味がある方は、ぜひこちらからビタミンハワイのホームページをぜひ見てください。

ビタミンハワイ

ハワイ島が好きだからハワイ島に移住した人がハワイ島の魅力を発信するように、金沢に住んでいて金沢が好きな私が金沢の魅力を発信する。

離れていても楽しみあえると思うのです。

「金沢へようこそ」カテゴリーが充実していくように、がんばります!

期待して待っててください。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!