ホットクックで「肉だんごとかぶのスープ春雨」自動調理メニュー【いわしの梅煮】でかんたん20分

広告

ホットクックを使って、苦手な料理にチャレンジしています。

材料と調味料をホットクックに入れるだけで、簡単にそれなりの料理ができるのが嬉しいし、作っている間に別のことができるのがとってもいいと思います。

作れるメニューを増やしたくて、“>高山かづえさんの「ホットクック で毎日ごはん』という本を買って、せっせと作ってみています。

肉だんごとかぶのスープ春雨

今日は、本を見ながらを肉だんごとかぶのスープ春雨を作ってみました。

材料

材料(2人分)

豚ひき肉・・250g
かぶの身(皮をむいて四つ割り)・・2個(約200g)
かぶの葉(長さ4cmに切る) ・・1個分(約50g)
春雨(乾燥) ・・20g

A
ザーサイ(瓶詰め・みじん切り) ・・30g
卵・・1個
片栗粉・・大さじ1
塩・・小さじ1/3
粗挽き黒こしょう・・少々
片栗粉・・適宜

〈煮汁〉
だし汁・・2カップ
酒・・大さじ1
塩・・小さじ1/3

〈仕上げ〉
ごま油、粗挽き黒こしょう・・各少々

下準備

ボールにひき肉とAを入れてよく練り混ぜる。4等分して丸め、片栗粉を薄くまぶす。

作り方

1 内鍋に煮汁の材料を入れて混ぜ、肉団子を間を開けて入れる

2 隙間にかぶの身を入れ、春雨を広げてのせる

3 本体にセットして蓋を押し、自動調理メニュー【いわしの梅煮】で加熱する

4 肉団子を崩さないようにそっと混ぜる。開いたところにかぶの葉を入れ、加熱を延長(5分)する

肉だんごが内鍋にくっついていて、崩さないように混ぜるのはなかなか至難の技でした。

できあがってから見るとそんなに崩れてなかったです。

5 器に盛り、ごま油、粗挽き黒胡椒をふる

できあがり

さいごに

かぶにも春雨にも味が染み込んで、とってもおいしかったです。

本のレシピでは、肉だんご4個ということでしたが、大きすぎるので結局6個にしました。

こちらは、自分用のまとめですが、良かったら参考にしてください。

ホットクックで簡単お料理 レシピ集

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!