ホットクックでビーフカレー 2人分なら水50ccだけで良い 予約タイマーで食べたい時にできあがる

広告

ホットクックでビーフカレーを作りました。

材料を入れて、予約タイマーで簡単調理。助かります。

ホットクックのレシピでは4人分になっているので、一人暮らしの私はいつも2人分作って2回に分けて食べています。

今回、2人分のビーフカレーを作るにあたって、水の量をどうしたらいいか、わかりませんでした。

とりあえず50ccだけ入れてみました。

結果、ちょうど良いと思いました。

もしかしたら、もう少し少なくても良いかもとも思いました。

無水調理の場合は、トマトを入れてその水分が出るから大丈夫と思えるのですが、じゃがいも・玉ねぎ・人参だけではそんなに水分が出ると思えません。

ほったらかしにしている間に、ホットクック の内釜が焦げ付いたら嫌だなと思いました。

そんなわけで、とりあえず入れたのが50ccだったのです。

自分自身の今後の参考にもなるので、今回の様子を記録しておきます。

ビーフカレーの材料

材料(2人分)
・牛角切り肉・・・・・・・・・200g
・玉ねぎ(くし切り)・・・・・1個
・にんじん(乱切り)・・・・・1/4本
・じゃがいも(4〜6つ切り)・・1個
・市販のカレールー・・・・・・2皿分
・水・・・・カレールーのパッケージの表示より約250ml減らした水の分量

この書き方が微妙です。

カレールーのパッケージの表示では、鍋に蓋をする場合、

8皿分では800ml
4皿分では500ml
ということは
2皿分では300mlくらいではないかと推測されます。

そんなわけで、300ml−250ml=50mlと思ったのです。

ビーフシチューの作り方

切った野菜と肉の上に、大胆にも固形のカレールーをそのままのせました。

水を50ccだけ加えます。

メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→カレー・シチュー→ビーフカレー→予約タイマー→スタート

ビーフカレーのできあがり

水50ccでも多かったかな?と思いましたが。

まぁ、ちょうどいいかな。

お鍋も全然焦げ付いていません。

さいごに

最初50ccだけで大丈夫かなと心配しましたが、ちょうど良かったようです。

普通のお鍋で2人分のカレーを作るのは難しそうです。

ホットクックの予約調理、とても気に入っています。

何にもしなくても指定した時刻にちょうどできあがっているなんて最高です。

ホットクックで、メニューにはないヘルシーな調理も作っています。

どうぞ参考にして作ってみてください。

ホットクックでビーフシチュー デミグラスソースを使わない作り方がヘルシーで超オススメ

ホットクックでヘルシーな「りんごとさつまいものコンポート」砂糖を入れないレシピでオススメ

ホットクックで「絶品ハヤシライス 」トマトベースで水を入れずに作るとヘルシーで美味しい

ホットクック で鶏ハム作り 一晩塩麹漬け込み、ジップロックのまま低温調理1時間で出来上がり

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!