ホットクック で鶏ハム作り 一晩塩麹漬け込み、ジップロックのまま低温調理1時間で出来上がり

広告

分子栄養学を学んでいて、簡単なのにヘルシーで美味しいお料理を教えてくれるぴろりんこさんの記事を見て、ホットクックで鶏ハムを作ってみました。

一晩、塩麹に漬け込み、ジップロックに入れたままホットクックに入れ、70度の低温調理1時間。

こんな簡単に作れるのなら、スーパーやコンビニでサラダチキン買う必要ないですね。

鶏むね肉は、高たんぱく質・低脂肪の代表格。

安いし、いいことづくめです。

塩麹の味が染み込んでいて、美味しいですよ。

では、ぴろりんこさんに習った通りの作り方を紹介します。

鶏ハム 材料

・鶏むね肉1枚 ※好みで皮は剥がす
・塩麹 大さじ1

鶏ハム 作り方

皮の部分を外しました。

塩麹 大さじ1

ジップロックに入れて塩麹をまぶし、一晩冷蔵庫で寝かせます。

ジップロックのままホットクック に入れます。

追記

ここでジップロックに入れた鶏肉が浸るくらいのお水をいれないといけなかったです!

入れずにそのままやってしまいました。

次回から、ちゃんとお水入れます。

お水入れて再挑戦してから、この記事を修正します。

手動→

鶏ハム 出来上がり

塩麹の味が染み込んでいて、ちょうど良い塩加減で美味しかったです。

さいごに

「ジップロックに入れたまま」というのが最高です。

「一晩」とか「1時間」とか一応時間はかかるものの、実際には何もする必要がないし、こんな楽なことはありません。

それでいて、美味しく栄養があるものを安く楽に作ることができるので、ホットクック の低温調理は超オススメです。

ぴろりんこさんの貧血女子へ向けてのレシピはとても参考になります。

貧血改善の食事について ただ鉄を足せばいいってもんじゃない

ぴろりんこさんのレシピを見ながら、私もビーフシチューを美味しく作りました。

ホットクックでビーフシチュー デミグラスソースを使わない作り方がヘルシーで超オススメ

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!